メトロ大學

『METRO』は1990年のオープンから音楽メディアを中心に自分達の身の周りにあるものから憧れていたものまでを闇雲にかき集め発信しようと試みてきました。 もちろんそれが常に受け入れられるものでもなかった事も事実で「クラブカルチャー」なるものの創成と言うのは、それを感じるお客さん達が共感し後押ししていただかないと出来ない事だと感じております。

「クラブカルチャー」や「サブカルチャー」と言うものがオープンした当時とは違ってある一定の理解と評価を得られるようになった今日、私達メトロスタッフは14周年を機に新たなステップ、そして新たな試みとしまして、今までは出来なかったメディア(美術・映画・舞踏・文学…)などより広い視野をテーマにした文化創造と発信の“場”を新たに開設することになりました。

形態はカルチャースクールとして講師の方を招いての講演会や、ワークショップの形態が主だったものになりますが、従来までの一般的なイメージや常識に捕らわれることなく私達がメトロで蓄積してきた経験やノウハウを踏襲しつつ、エンターテイメント性やオリジナルティーに富んだ企画と演出を(試行錯誤はあるでしょうが…)して参りたく考えております。

私共の新しい試みにどうぞ御期待下さい!


講義予定


2016.02.11(thu)
  • 時間:19:00 開場/19:30 開講 → 21:00終講予定
  • メトロ大學:
    『ルポ風営法改正~踊れる国のつくりかた~』
    出版記念シンポジウム
  • メトロ大學

    出演:
    神庭亮介(『ルポ風営法改正』著者/朝日新聞記者)
    沖野修也(DJ/プロデューサー)
    高山佳奈子 (刑法学者/京都大学法科大学院教授)
    斎藤貴弘(弁護士/CMC/Let's DANCE法律家の会 事務局長)
    金光正年(元NOON経営者/Let's DANCE署名推進委員会)
    司会:
    西川研一(弁護士/NOON裁判弁護団長
         /Let's DANCE法律家の会 事務局長)

Talk x Music x Art をコラボしたクラブパーティ"Social Entertainment Party"‼
踊ったり、アートを観賞したりしてもらいながら社会について少しでも考えるキッカケを作りたいと思い今回企画しました!

第1弾目のテーマは「世界の死生観」。
外国人パネリストによる世界の死生観の違いなどを紹介ながら、誰しもに訪れる暗い・怖いイメージの「死」を明るく、POPに話し合います。
ゲストを迎え熱くておもしろい「死生観」トークをします!!
また、学生有志による福祉の"イメージ対談"も見逃せません!

個性豊かなアーティスト達による音楽とアートも乞うご期待!
またスペシャルゲスト"Human Nature"の演奏も Don't Miss it !!


  •  



¥1000 inc.1drink
2016.03.12(sat)
  • Open / Start17:00 → 21:00終演予定
  • α-STATION 25th Anniversary Special Event!
    バンヒロシ大学+メトロ大學 プレゼンツ
    『京都×横浜 ロックンロール会議 IN メトロ』
  • オリエンタル
  • Guest DJ:
    小西康陽
    横山剣 & スモーキー・テツニ (from CRAZY KEN BAND)

    DJ:
    グルーヴ あんちゃん
    キング ジョー

    LIVE:bambino

    Supported by α-STATION 京都FM

  • <特別先行予約!お申込方法>
    -------------------------------
    ★枚数限定!特別先行予約を「1月24日(日)」12:00pmより受付開始!
    ¥4,500 ドリンク代別途 [受付期間:1/24~2/5]
  • ※『特別先行予約お申し込み方法』
    →タイトルを「3/12 京都 横浜ロックンロール会議 予約希望」
    として頂いて、お名前と枚数を明記して<ticket@metro.ne.jp>宛でメールして下さい。
    ※お申し込み枚数はお1人様10枚迄でお願いします。
    -------------------------------

即完必至のスペシャルイベント再び!!クレイジーケンバンド横山剣と小西康陽が揃い踏みする『京都×横浜 ロックンロール会議』!

音楽ドコロ"京都発"のFM局として、その個性的なプログラムから幅広い年齢層のミュージック・ラヴァーに支持され続け、今年7月1日に開局25周年を迎える京都FM α-STATIONと、METROがスペシャルタッグを組んでのスペシャルイベントが決定!

京都のサブカルチャーに精通したフィクサーとして様々なシーンで活躍するミュージシャン「バンヒロシ」を親善大使として、友好条約が結ばれた京都と横浜のシーンを代表する首脳達が集結する『京都×横浜 ロックンロール会議』に、再び豪華なメンバーが結集!!

横浜からは、ご存知、東洋一のサウンドマシーン「クレイジーケンバンド」を率いる、ソウルフルな歌声とコミカルなキャラクターで国民的人気を誇るご存じハマの音楽番長「横山剣」が、同じくCKBよりの「スモーキー・テツニ」との最強タッグで登場!そして京都からは仕掛人バンヒロシ率いる「バンビーノ」のLIVEに加え、 関西のシーンには欠かせないキーマン「グルーヴ あんちゃん」 「キング ジョー」 も参戦!という激アツイベントに、更なるスペシャルゲストに何と!CKBとbambino両者との所縁が深く日本を代表する音楽家「小西康陽」が来京!

============================
【学長 バンヒロシさんよりのメッセージ】
============================
昨年に引き続き、今年もメトロで「京都×横浜ロックンロール会議」が行われる事になりました。関係者各位に感謝、御礼を申し上げます。

私事でありますが、17歳でバンドを結成して始めた音楽活動も40周年を迎え、今年は僕にとって記念すべき年でもあります。

僕がクールスに憧れ、京都でロックンロールに明け暮れていた17歳の頃、中学生だった横山剣氏もまた横浜でロックンロールに明け暮れていた…そして5年後、僕はスマッシュヒッツというロカビリーバンドでデビューし、横山剣氏はクールスに加入。今は無き新宿ルイードで出逢う訳だが、その後は紆余曲折ありお互いの道を行く事に…そして2003年、ラジオ局KBS京都の55周年イベントの際、ここメトロにて久々の再会となるのである。その時に手渡したbambinoの「すっ飛びヒロシ五十三次」のレコードに触発され「まっぴらロック」が生まれたという事実は、メトロの持つ磁場が呼んでくれた奇跡だと信じている。

そんな思い入れたっぷりのメトロでやるならもう一人、忘れてならないのが小西康陽氏。スマッシュヒッツが空中分解した1984年に出した僕のソロアルバム「バンちゃんとロック」を、2002年にレディメイド 524レコーズから復刻してくれたのだ。DJタイムに突然それをかけては、お客で来ていた僕を舞台に呼び出し歌わせたことも嬉しい思い出になっている。

40年なんてあっと言う間だったが、その中でも友人であり、キーパーソンであり、心の励みであり、リスペクトしているお二人をお呼びしてのイベント。

誰よりも興奮しているのは、バンヒロシ大学・学長の私だ!
エブリバディ キープ オン ロッキン!

バンヒロシ


  • 小西康陽

    <http://www.readymade.co.jp/journal/>

    音楽家。1985年、ピチカート・ファイヴのメンバーとしてデビュー。2001年 解散後も、数多くのアーティストの作詞/作曲/編曲/プロデュースを手掛ける。2011年、PIZZICATO ONE名義で初のソロアルバム『11のとても悲しい歌』を発表。2015年、セカンドアルバム『わたくしの二十世紀』を発表。著書に『僕らのヒットパレード』(片岡義男と共著)ほか。


  • 横山剣 (クレイジーケンバンド)

    <http://www.crazykenband.com>

    東洋一のサウンド・マシーン”クレイジーケンバンド”のリーダー。「音楽ジャンルからの解放」をモットーとする全方向型音楽を展開し、コンスタントな人気を獲得後も常に攻めの姿勢で活動中。作曲家としては、堺正章、和田アキ子、SMAP、TOKIO等、数多くのアーティストに楽曲提供し、さらにm-flo、ライムスター、マイティ・クラウン・ファミリーなど、ジャンルの壁を超越したコラボレーションを実現するなど、その音楽活動は多岐にわたる。


  • スモーキー・テツニ(CRAZY KEN BAND)

    <http://www.crazykenband.com>

    クレイジーケンバンドの前身「CK'S」のMC兼ヴォーカルと して活動。CK'S解散後、2004年にクレイジーケンバンド(CKB)のメンバーとして復帰。以来、持ち前のワイルド&ソウルフルな声で、リーダー・横山剣の世界観に色をそえる。


  • bambino

    天才バンヒロシ率いるbambino。スマートでジェントリーでハッピーなライブは、多幸感満載です。京都のカルチャーシーンをかき回すノリノリのパフォーマンスで今年も暴れ回ります!


  • キングジョー

    キングジョー:大阪在住のDJ。ガレージパンク、和ラ、英語圏外ロック等を愛好。デザイン・映像制作チームK.K.C.L.P.ではDVD「CRAZY KEN BAND TOUR FLYING SAUCER 2013」のOPとEDのアニメーション、また2014年のCKBツアーTシャツデザインを担当。「森本ヨシアキ」名義で漫画「淀川ハートブレイカーズ」を原作。新作画集はPRESSPOP GALLERYより発売予定(鋭意制作中)。


  • グルーヴあんちゃん

    <http://groove-unchant.jimdo.com/>

    DJ、サウンドプロデューサー、トラックメーカー。2006年 自身の7inch専門レーベル「UNCHANTABLE RECORDS」を立ち上げる。2007年 小西康陽プロデュースの筒美京平リミックスアルバムの「京平ディスコナイト」参加。2008年 「ISLAND MOON〜GROOVELOVE〜」で全曲サウンドプロデュースを担当し、土岐麻子、一十三十一、eli(exラヴ・タンバリンズ)らの歌唱曲をプロデュース。2010年 ソロアルバム「NOTRE MUSIQUE」発売。最新作は桜 稲垣早希のリミックス。2015年春配信限定でアルバム発売予定。


先行予約&PG前売¥4,500 ドリンク代別途
当日:未定
-------------------------------
★枚数限定!特別先行予約を「1月24日(日)」12:00pmより受付開始!!
¥4,500 ドリンク代別途 [受付期間:1/24~2/5]←枚数限定!
※『特別先行予約お申し込み方法』
  → タイトルを「3/12 京都 横浜 ロックンロール会議 予約希望」
 として頂いて、お名前と枚数を明記して<ticket@metro.ne.jp>宛でメールして下さい。
※お申し込み枚数はお1人様10枚迄でお願いします。
----------------------------------------------------------------
★一般プレイガイド前売チケットは「2月6日」より発売開始予定!!
e+ (http://eplus.jp/)限定で、2/6より発売

過去の講義一覧