メトロ大學

『METRO』は1990年のオープンから音楽メディアを中心に自分達の身の周りにあるものから憧れていたものまでを闇雲にかき集め発信しようと試みてきました。 もちろんそれが常に受け入れられるものでもなかった事も事実で「クラブカルチャー」なるものの創成と言うのは、それを感じるお客さん達が共感し後押ししていただかないと出来ない事だと感じております。

「クラブカルチャー」や「サブカルチャー」と言うものがオープンした当時とは違ってある一定の理解と評価を得られるようになった今日、私達メトロスタッフは14周年を機に新たなステップ、そして新たな試みとしまして、今までは出来なかったメディア(美術・映画・舞踏・文学…)などより広い視野をテーマにした文化創造と発信の“場”を新たに開設することになりました。

形態はカルチャースクールとして講師の方を招いての講演会や、ワークショップの形態が主だったものになりますが、従来までの一般的なイメージや常識に捕らわれることなく私達がメトロで蓄積してきた経験やノウハウを踏襲しつつ、エンターテイメント性やオリジナルティーに富んだ企画と演出を(試行錯誤はあるでしょうが…)して参りたく考えております。

私共の新しい試みにどうぞ御期待下さい!


講義予定

2015.02.16(mon)
  • open 18:30 / start 19:00 → close 20:30 
  • 第1部:【レクチャー】 ・・・・限定招待制
    Red Bull Music Academy WorkShop Session
    × メトロ大學/講師:AOKI takamasa × Seiho
  • レクチャー
  • 講師:AOKI takamasa × Seiho
    Guest interviewer:荏開津広(DJ、音楽ライター、東京芸術大学・多摩美術大学・京都精華大学非常勤講師)

    【レクチャー応募要項】
    ※応募者の中から先着で、ドリンク代(¥500)のみにて
     限定ご招待。
    ※レクチャー参加者はイベントへも無料ご招待いたします。
    ※『2/16 AOKI takamasa×Seiho RBMA レクチャー参加希望』として、参加希望の方の全員のお名前を明記の上、こちらのアドレス<info@redbullmusicacademy.jp>までメールをお送りください。
    ※ご招待は予定人数に達し次第終了致しますのでご了承ください。
    ※当選された方は必ずご参加いただけますようお願いします。

    詳細はコチラから
    http://www.redbullmusicacademy.jp/jp/events/red-bull-music-academy-workshop-session-times-metro-university

!!!!!!緊急決定!!!!!!
当日7:00pm~より、AOKI takamasa × Seihoによるレクチャーが急遽決定!!!『Red Bull Music Academy × メトロ大學/講師:AOKI takamasa × Seiho』を本編前に開催します!

昨秋約一ヶ月に渡って、世界中から選ばれたアーティストが都内に集結し、最先端のアートと音楽が東京の街を占拠した、"レッドブル"が主催するミュージック・アカデミー[Red Bull Music Academy](以下RBMA)!この度2015年の開催地がフランス・パリに決定し、アプリケーション応募期間は、3月4日(水)まで!

その参加者を募るワークショップ&イベントの一環として、2月16日(月)デジタル・カルチャー、新映像の分野におけるフランスの創造性にスポットをあてたフェスティバル「デジタル・ショック」、更には京都のアーティストエージェンシーGranulrとの合同イベントを京都METROにて開催。出演は、今最も注目を集める気鋭のフランス・エレクトロニック・ミュージック・グループEgyptology(Domotic + O.lamm)をはじめ、ここ数年で最もジャンルレスにラディカルな活動を続けるバンド「ボアダムス」の元メンバーにしてスーパードラマーとして君臨する千住宗臣、そして日本を代表する電子音楽家AOKI takamasa、新世代クリエイターとして音楽面だけでなくカルチャー面からも話題を集める時代の寵児Seiho、Metomeら世代を超えて支持される才能溢れるミュージシャン達が競演!そして、世界で活躍するアーティスト本人から貴重な話を聞くことができるワークショップには青木孝允とSeihoのクロストークを、DJ/音楽ライターの荏開津広をモデレーターに迎え、アカデミーの醍醐味である“レクチャー“を体感しながら、「Red Bull Music Academy Paris 2015」の応募詳細についての話を聞くこともできる一夜となる。レクチャーは限定招待制となっており、参加者はその後のイベントへもドリンク代(¥500)のみにて限定ご招待致します!!ご招待は予定人数に達し次第終了致しますので、以下要項にて急ぎお申し込み下さい!!


  • AOKI takamasa

    <http://www.aokitakamasa.com/>
    1976年生まれ、大阪府出身。自身にとってのファースト・アルバム「SILICOM」をリリースして以来、自らの方法論を常に冷静に見つめ続け、独自の音楽表現の領域を力強く押し拡げる気鋭のアーティスト。2004年~2011年はヨーロッパに拠点に制作活動、世界各国でのライブ活動を行い、国際的に非常に高い評価を受けている。2011年に帰国し、現在は大阪在住。
    これまでにPROGRESSIVE FOrM、op.disc、fatcat、raster-noton、commmons等、国内外の人気レーベルからのソロ作品や、過去には高木正勝とのユニットSILICOM、Tujiko Norikoとのコラボレーション・アルバムもリリース。また、坂本龍一、半野喜弘、サカナクション等のリミックスやエンジニアとしてBUN / Fumitake Tamuraらのミックスも手掛けている。音楽活動の他、写真家としても精力的に活動中。2013年よりグラフィックデザイナーMAAとのハイブリッドデザインプロジェクト 『A.M.』を始動。


  • Seiho

    アシッドジャズが鳴りまくっていた大阪の寿司屋の息子にして、 Sonar Sound Tokyoに国内アーティストとしては初の2年連続出演(2012/2013年)、 2013年、中田ヤスタカらと並びMTV注目のプロデューサー7人に選出、その後、 Mount Kimbie、2 Many DJ’s、Capital Cities、Disclosure、Flying Lotusらのツアー・オープニング及び共演を経て、 多くのプロデュース・ワークや同郷Avec Avecとのポップ・デュオSugar’s Campaignでも話題の ビートメイカー兼DJ兼映像クリエイター。自身が主催するレーベルDay Tripper Recordsより1stアルバム『Mercury』(2011)、2ndアルバム『Abstraktsex』(2013)をリリース。2014年2月にはブルックリン拠点Obey City(LuckyMe)とのスプリットEP『Shochu Sounds』をPerfect Touchよりリリースしている。


  • 荏開津広

    東京生まれ。執筆、翻訳、DJ。東京藝術大学、多摩美術大学、京都精華大学非常勤講師。著作に『人々の音楽について』(EDITION OK FRED)、『ロック・ピープル101』(新書館/共著)など。「onestoneinsidetheshoe」、「DEATH IN BASEL」などアート・プロジェクトへの参加。HAIR STYLISTICS VS EGAZEEとして「BEAT SO BOP」などの楽曲制作も行ってきた。


※『アカデミー予約メール』 → タイトルを『2/16 AOKI takamasa × Seiho RBMA レクチャー
  参加希望』として頂いて、お名前と枚数を明記して
 <info@redbullmusicacademy.jp>宛でメールして下さい。
 人数限定で前半のアカデミーと後半のイベント合わせて、
 ドリンク代(¥500)のみにて限定ご招待致します!!
※人員数に限りがございます。予定枚数に達し次第、受付終了とさせて頂きますので、 
  何卒ご了承下さいませ。
※応募資格は7:00pmよりの[RBMA Session]よりご参加可能な方のみとさせて頂いております。
 何卒ご了承下さい。
※席数に限りがある為、ご予約のキャンセルはお断りさせて頂きます。何卒ご了承下さいませ。


2015.03.28(sat)
  • 17:00 open/start → 21:00 close予定
  • バンヒロシ大学+メトロ大學 プレゼンツ
    『京都×横浜 ロックンロール会議 IN メトロ』
  • ロックンロール,SKA
  • LIVE:SKA-9 / バンビーノ
    DJ:横山剣 (クレイジーケンバンド) / グルーヴ あんちゃん
    / キング ジョー / 安田謙一

京都のサブカルチャーに精通したフィクサーとして様々なシーンで活躍するミュージシャン「バンヒロシ」を親善大使として、友好条約が結ばれた京都と横浜のシーンを代表する首脳達が集結する『京都×横浜 ロックンロール会議』が豪華メンバーで実現!!! 横浜からは、東洋一のサウンドマシーン「クレイジーケンバンド」を率いる、ソウルフルな歌声とコミカルなキャラクターで国民的人気を誇るご存じハマの音楽番長「横山剣」、そして横浜のロックンロール梁山泊"本牧BOOGIE CAFE"を拠点に、幾多の伝説と共に敬愛されるオリジナル・ルードボーイCHIBOWと日本レゲエシーンのトップ・ミュージシャン8名により結成された「SKA-9」が揃って来京!そして京都からは仕掛人バンヒロシ率いる「バンビーノ」のLIVEに加え、「ロック漫筆家」としての活動やラジオDJ、作詞業などでも知られる「安田謙一」、 関西のシーンには欠かせないキーマン「グルーヴ あんちゃん」 「キング ジョー」 も参戦しての激アツロックンロールな夜!こんな学校が欲しかった!!


  • 横山剣

    東洋一のサウンド・マシーン”クレイジーケンバンド”のリーダー。「音楽ジャンルからの解放」をモットーとする全方向型音楽を展開し、コンスタントな人気を獲得後も常に攻めの姿勢で活動中。作曲家としては、堺正章、和田アキ子、SMAP、TOKIO等、数多くのアーティストに楽曲提供し、さらにm-flo、ライムスター、マイティ・クラウン・ファミリーなど、ジャンルの壁を超越したコラボレーション
    を実現するなど、その音楽活動は多岐にわたる。


  • SKA-9

    日本のロックシーンのパイオニア "CHIBOW vo." と、ジャマイカンミュージックを敬愛してやまないシーンのトップを翔るメンバー(b.KUUBO / dr.森俊也/ sax.西内徹/ g.新宮虎児/ or.外池満広/ t.今泉直司)にて横浜•本牧から発信するSKA, ROCKSTEADY, 2TONE, SKINHEAD REGGAE!!!ORIGINAL RUDIES "SKA-9" !


  • バンビーノ

    天才バンヒロシ率いるバンビーノ。スマートでジェントリーでハッピーなライブは、多幸感満載です。今年は、結成15周年記念の節目でブランニューなCDもゲットせよ‼


  • 安田謙一

    ロック漫筆家。狂剣歴16年。著作に「なんとかとなんとかがいたなんとかズ」など、あり。肖像画は根本敬によるもの。


  • キングジョー

    大阪在住のDJ。ガレージパンク、和ラ、英語圏外ロック等を愛好。デザイン・映像制作チームK.K.C.L.P.ではDVD「CRAZY KEN BAND TOUR FLYING SAUCER 2013」のOPとEDのアニメーション、また2014年のCKBツアーTシャツデザインを担当。「森本ヨシアキ」名義で漫画「淀川ハートブレイカーズ」を原作。新作画集はPRESSPOP GALLERYより発売予定(鋭意制作中)。


  • グルーヴあんちゃん

    DJ、サウンドプロデューサー、トラックメーカー。
    2006年 自身の7inch専門レーベル「UNCHANTABLE RECORDS」を立ち上げる。2007年 小西康陽プロデュースの筒美京平リミックスアルバムの「京平ディスコナイト」参加。2008年 「ISLAND MOON〜GROOVELOVE〜」で全曲サウンドプロデュースを担当し、土岐麻子、一十三十一、eli(exラヴ・タンバリンズ)らの歌唱曲をプロデュース。2010年 ソロアルバム「NOTRE MUSIQUE」発売。
    最新作は桜 稲垣早希のリミックス。2015年春配信限定でアルバム発売予定。


★枚数限定!特別先行予約を「1月23日(金)」12:00pmより受付開始!!
¥5,500 ドリンク代別途 [受付期間:1/23~2/6]←枚数限定!<15日間>
※『特別先行予約お申し込み方法』
→ タイトルを「3/28 京都×横浜 ロックンロール会議 予約希望」
として頂いて、お名前と枚数を明記して<ticket@metro.ne.jp>宛でメールして下さい。
※お申し込み枚数はお1人様10枚迄でお願いします。
-------------------------------
★一般前売チケットは「2月7日」より発売開始予定!!


過去の講義一覧