2/11 Sat 5364 × B FROM OUTATBERO presents ネオ三千大蔓世界

 

23:00PM〜
前売り¥2300 inc. 1d
当日¥2800 inc.1d

 

Live,Breakcore,Techno
 

LIVE:
imai(group_inou)
utabi
OUTATBERO

DJ:
KEITA KAWAKAMI
Tomoh
satinko(Cm3)
5364

 

ARTIST INFO

imai(group_inou)

 

group_inouのTRACK担当。2017年より本格的にソロ活動を開始。

 

 

KEITA KAWAKAMI

 

自身の主催イベント"DressDown"を始め、bootytuneとの共同主催juke/footworkイベント"SOMETHINN"など関西のレギュラーパーティーを中心に活動。レーベル"KOOL SWITCH WORKS"も運営しておりPicnicwomen , Azupubschool等のリリースも行っている。

 

utabi

 

相変わらず右乳首から司令が入ります。
10年ほどFM音源の研究をこじらせてしまい、ついにFMシンセのアプリ「Frum」ができました。
今回はFrumのみでライブしますので、
音を聴いておもろいとおもった人はAppStoreでFrumを検索してみてナ〜。
詳しくは


http://frum.jp/

Tomoh
 

京都SECONDROYAL,mogran'barでDJしつつ、MAGICALGANG名義でもたまに活動中。

http://magicalgang.tumblr.com/

 

satinko(Cm3)
 

大阪在住のDJ。2015年1月WarSuckaにてDJを開始する。BASS、GRIME、TECHNOを基点にプレイし、Radar Radio、OMOIDE LABEL、TREKKIE TRAXよりミックスをリリース。
2016年3月より自身初のレギュラーパーティー『Cm3』を開始。

 

OUTATBERO

 

Moto Onizuka、Yoshiaki Katou、Koh2、Takuto Ujiie、Yuta Hoshiの5人。
カルト的人気ほ誇るオルタナティブ・トリオ「NUITO」主宰レーベル[Studio Nuito]より二作品、海外アーティストを積極的に輩出し高い国際評価を受ける
「FLAKE RECORDS」主宰の[FLAKE SOUNDS]より三作品をリリース。
これまでに、Arto Lindsay、Jamie XX(THE XX)、Floating Points(DJ set)、Luke VibertやDeradoorian(ex.Dirty Projectors)等の先鋭的なアーティストと共演。また、ボーカル・OnizukaはJames BlakeとDan Foat率いるレーベル[1-800 Dinosaur]のジャパン・ツアーにDJセットで出演。ドラム・Hoshiは自身がSynth/FXを担当する「Dalljub Step Club」でTRAXMANとの共演やソロ・バンド・プロジェクト「WOZNIAK」においても幅広く活動している。
2016/8/26、ovalやAlva Noto、池田亮司などを招聘/共演し京都エクスペリメンタル・シーンを担ってきた電子音楽界の奇才「Ken’ichi Itoi」が主宰するエレクトロニカ・レーベル[shrine.jp]より、次世代クリエイター「Madegg」と「Metome」をリミキサーに迎えた新作『Towers』をデジタル・リリース。

 

5364
 

読み方は「ゴミムシ」
ガバ、ハードコアテクノDJとしてキャリアをスタートさせていたハズが、今やなんでもありの自分でもよくわかっていないDJスタイルに変貌。
京都、大阪を中心に活動し、過去には謎のハイテンションパーティー「鹿のコア」をオーガナイズ、
現在は「アニメトロ」「now romantic」にレギュラー参加中。
自身がこよなく愛するディ⚫︎ニー的世界観を怒られない程度に表現するべく、頭を捻り続ける毎日です。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square