6/30 Fri GOMA meets U-zhaan Live in Kyoto

 

Open18:30/Start19:00

→ 20:30 close予定

早割¥2,500 ドリンク代別途

[受付期間:5/20~5/26]←枚数限定!

前売¥3,000 ドリンク代別途

当日¥3,500 ドリンク代別途

 

 

LIVE:

GOMA meets U-zhaan

 

Guest LIVE:

ゆうき(オオルタイチ+YTAMO)

 

 

世界最古の管楽器ディジュリドゥの日本における第一人者として、さらに現在は画家として、事故から見事な復活を遂げ、全国で精力的に活躍を続けるGOMA、そして、インドの打楽器、タブラ奏者として数々のアーティストと共演、唯一無二な存在感でシーンの重要なキーマンとなっているU-zhaanの両者が2012年に満を持して結成したユニット「GOMA meets U-zhaan」が京都初お目見え!

 

GOMAはソロの他にも自身のバンド"GOMA & The Jungle Rhythm Section"、中村達也とのデュオ"GOMALIOS"、更には昨年のフジロックに出演したCaravanとのユニットや、AFRAとの"GOMA meets AFRA"など多彩に展開、一方のU-zhaanもサイコババやASA-CHANG&巡礼への参加後、レイ・ハラカミとのコラボレートから、坂本龍一との"Ryuichi Sakamoto + U-zhaan"でのリリース、昨年はメトロでもチケットが即完売となったユニット"青葉市子 with 小山田圭吾 & U-zhaan"を始め、KAKATO(環ROY x 鎮座DOPENESS)とのコラボ、そして今年は"蓮沼執太&U-zhaan"としてもアルバムをリリース、 旺盛なセッションからテレビ出演まで(!)縦横無尽にその個性を発揮している。

 

そんな二人が融合する「GOMA meets U-zhaan」、アボリジニに伝承される管楽器+インド古典打楽器という、世界的にもあまり類を見ない編成から紡ぎだされるプリミティブかつダンサブルなサウンドで全国各地で熱狂を生み続けたデュオがいよいよメトロ登場です! 更に、京都公演には強烈な個性を放つオオルタイチとYTAMOが、ウリチパン郡の休止後、よりアコースティックな「歌」に焦点を当てたプロジェクトとしてスタートしたユニット「ゆうき」が、初のアルバム『あたえられたもの』を携えた全国リリースツアーの中、急遽参戦決定!

 

ARTIST INFO

 

 

GOMA meets U-zhaan

 

ディジュリドゥ奏者GOMAと、タブラ奏者U-zhaan。 各々の楽器の日本を代表する奏者としてパイオニア的な活動を続けてきたこの2人が、2012年に満を持して結成したユニット。アボリジニに伝承される管楽器+インド古典打楽器という、世界的にもあまり類を見ない編成から紡ぎだされるプリミティブかつダンサブルなサウンドが、全国各地で熱狂を生み続けている。

 

 

GOMA

<http://www.gomaweb.net>

 

オーストラリア先住民族の管楽器ディジュリドゥの奏者・画家。1998年にアボリジニーの聖地アーネムランドにて開催された「バルンガディジュリドゥコンペティション」にて準優勝。ノンアボリジニープレイヤーとして初受賞という快挙を果たす。全国の野外フェスティバルや海外にも活動の幅を拡げ、勢いに乗っていた2009年、追突事故に遭い「外傷性脳損傷による高次脳機能障害」と診断され、記憶障害を患い活動を休止。2010年、事故後間もなく描き始めた点描画が評判となり、全国各地で展覧会を開催。11年には再起不能と言われた音楽活動も苦難を乗り越え再開した。GOMAの復帰を描いた映画「フラッシュバックメモリーズ3D」が第25回東京国際映画祭にて観客賞、韓国全州映画祭で最優秀アジア映画賞を受賞。また「旅のチカラ(NHK)」「ハートネットTVブレイクスルー(Eテレ)」など、事故後のGOMAの活動を取り上げたTV特番の放映や番組出演も精力的に行う。現在は音楽活動のみならず絵画展、講演会と多岐に渡り活動中。2016年、事故後のGOMA自身の日記やアート作品などをまとめた初の書籍「失った記憶ひかりはじめた僕の世界」を出版。

 

 

 

U-zhaan

<http://u-zhaan.com>

 

オニンド・チャタルジー、ザキール・フセインの両氏からインドの打楽器「タブラ」を師事。00年よりASA-CHANG&巡礼に加入し、『花』『影の無いヒト』など4枚のアルバムを発表。10年に同ユニットを脱退後、U-zhaan × rei harakamiとして「川越ランデヴー」「ミスターモーニングナイト」等を自らのサイトから配信リリース。14年には坂本龍一、Cornelius、ハナレグミ等をゲストに迎えたソロ名義のアルバム『Tabla Rock Mountain』をリリースした。15年、Ryuichi Sakamoto + U-zhaanとして「Tibetan Dance / Asience」を7inchレコードで発表。16年には映画『マンガをはみ出した男 赤塚不二夫』の音楽をU-zhaan + Shuta Hasunumaで担当し、ボーカルにタモリをフィーチャリングした主題歌が話題となった。17年、蓮沼執太との共作アルバム『2 Tone』をリリース。

 

 

ゆうき(オオルタイチ&YTAMO)

<http://yuuki-music.jp/>

 

オオルタイチ(Vo,Gt)とYTAMO(Vo,Key)からなるユニット。2人が中心となり結成したバンド、ウリチパン郡の休止後、よりアコースティックな歌に焦点を当てたプロジェクトとしてゆるやかに活動を開始。2011年秋、キセルとの東北ツアーを機に4曲入りの自主制作「ihatiEP」をリリース。その後キセルとの共作「ともしび/日本の幸福」を続けて発表した。ライヴハウスやフェスティバル、また地域に根差した自治体のイベントへの参加など演奏の場を選ばない活動を続けてきた。2016年よりユニット名を"ゆうき"とし本格的に始動、CD-R作品「ihatiEP/2」を自主制作。レコーディングに2年の歳月をかけた正式な1stアルバム「あたえられたもの」を2016年12月リリースした。

HOW TO BUY TICKET

 

早割¥2,500 ドリンク代別途 [受付期間:5/20~5/26]←枚数限定!

前売¥3,000 ドリンク代別途

当日¥3,500 ドリンク代別途

 

チケットぴあ(Pコード:334-484)、ローソンチケット(Lコード:52591)、e+ にて発売中

 

----------------------------------------------

※前売りメール予約: <ticket@metro.ne.jp> で、前売料金にてのご予約を受け付けています。

前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square