8/11 Fri メトロカルテット! 第一楽章

 

17:00開場 /17:30開演 /19:30閉場

 

¥1,500 ドリンク代別途

 

 

出演: quartet Ateria

 

 

 

クラブ×クラシック音楽!?

数多の国立美術館やコンサートホールで演奏をする実力者&若き音楽家たちが、 「飲みながらやりたい」というなんとなくクラシック的にはアウトな発想がメトロと結実! オーケストラ以上に精緻な音楽作りが求められ、音楽家同士が能動的に音楽作りに参加して音楽への理解を深めていく必要があるとされる「室内楽」。 いろんな意味で能動的過ぎるカルテット(弦楽四重奏)によるアンサンブルをクラブメトロで体感せよ!

 

演目:モーツァルト作曲 弦楽四重奏曲「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」第1楽

*曲が作られた経緯や歴史も教えてくれます。

*フロア中央に座る演奏者たちを囲むようにお席を用意しております。

 

ARTIST INFO

 

 

quartet Ateria are…

 

阿曽沼飛昂

ヴヴァイオリンを佐藤真理子、入江洋文、阪中美幸、指揮を中井章徳の各師に師事。京都大学交響楽団でコンサートマスター、学生指揮を歴任。現在は大阪ガスで技術開発を行う傍ら、演奏活動や音楽事業のマネジメントなど幅広い活動を行う。

 

加藤茉里子

6歳からヴァイオリンを始める。第11回大阪国際音楽コンクールアマチュア部門スーペリアコース第4位。京都大学交響楽団に所属し、第198回定期演奏会でコンサートマスターを務める。小倉浩晃に師事。現在、京都大学大学院農学研究科森林科学専攻修士2回生。

 

鈴木菜の花

高校の部活動をきっかけにヴィオラを始める。京都大学交響楽団に所属し、第197〜200回定期演奏会にて首席奏者を務める。現在、京都大学文学部在学中。

 

鈴木惣太郎

3歳よりチェロを始め、中島顕氏に師事する。京都大学交響楽団においては第194〜196期定期演奏会にてチェロ主席奏者を務める。現在、京都大学大学院 工学研究科電気工学専攻 修士1回生。

 

HOW TO BUY TICKET

 

¥1,500 ドリンク代別途

 

※前売りメール予約: ticket@metro.ne.jpで、前売料金にてのご予約を受け付けています。

前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。 前売料金で入場頂けます。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square