1/28 Sun MASS OF THE FERMENTING DREGS & bed 「Quiet Loud Tour 2018」

 

 

16:30 open/17:00 start

 

前売¥2,300 (ドリンク代別途)

当日¥2,800 (ドリンク代別途)

 

 

ACT:

MASS OF THE FERMENTIN DREGS

bed

 

 

 

2016年末より温めてきた2マンツアー実現の時! 同世代として親交を深めながらも共演機会は少なかったMASS OF THE FERMENTING DREGS(以下マスドレ)とbed。以前より温めつづけてきた企画が遂に実現の時を迎える。 2017年5月、大阪にて行われたbedのライブにベース村山が出演不可能となった際、急遽サポートベーシストとしてその日のライブへ参加したのがマスドレ宮本であった。その縁が点から線、円となり(dotlinecircle)、それぞれのメンバーが生まれ育った場所、活動してきた場所である東京、神戸、京都という三箇所での2マンライブへと繋がった。 オルタナティヴを貫きながらメジャーシーンを生き抜いた経験を持つマスドレと、一貫してオルタナティヴ、インディーであり続けているbed、潜り抜けてきた経験もそのまま音に乗せながらフレッシュであることへも挑戦してきたバンド達の邂逅。けして遅くはない、今しかない、俺たちの時代! Quiet Loud Tour 2018、轟音の向こう側にある静寂の境地へいざ…!

 

ARTIST INFO

 

MASS OF THE FERMENTING DREGS

2002年神戸にて結成。

2007年、EMI Music Japan主催のオーディションで最優秀アーティストに選出され、Tarbox Road Studioにてデイブ・ブリッドマンプロデュースの元レコーディングを行う。

以降、メジャーからのリリースを含む3枚のアルバム、1枚のシングルを発表、Fuji Rock Festival、summer sonic、Rising Sun Rock Festival、ROCK IN JAPN FESなど様々なフェスに出演するも、メンバー脱退を機に2012年活動を停止。 2015年末、宮本(Ba,Vo)、小倉(Gu,Cho)、吉野(Dr,Cho)の3人にて活動を再開、精力的にライブ活動を行い、2017年、7inch「スローモーションリプレイ」をリリース、初回プレス盤を即完売させる。

宮本のパワフルなvoと儚い歌詞世界に3ピースとは思えないほどの轟音と繊細なアンサンブルを同居させ、再始動後ますます精力的に前進を続けている。

bed

2005年京都にて結成。地道なライブ活動を軸にしつつ、これまでに4枚のアルバムと2枚のEPを発表。鴨川浮遊系、叙情系インセイン4ピース、至宝系など様々な枕詞を潜り抜けながらギターロックの可能性を模索し続けている。 2017年7月に結成以来のメンバーであった長生(Dr.)が脱退するも、後任に辰巳俊一が加入、9月からライブ活動を再開。結成13年目にして新たなフェーズに突入している。

 

 

HOW TO BUY TICKET

 

前売¥2,300ドリンク代別途 当日¥2,800 ドリンク代別途

 

ローソン Lコード:51420   e+ http://eplus.jp/ 

 

※前売りメール予約: ticket@metro.ne.jpで、前売料金にてのご予約を受け付けています。

件名を「1/28 Quiet Loud Tour 2018 前売り予約」とし、 前日迄にお名前と枚数を明記してメールして下さい。

前売料金で入場頂けます。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square