2/10 Sat Do it JAZZ!

 

22:00-

 

前売¥1,500 ドリンク代別途

当日¥2,000 ドリンク代別途

 

 

 

GUEST :

Daisuke Kuroda (kickin)

DJ SHINYA

 

DJ :

Masaki Tamura

Kazuhiro Inoue

Naoki

Yoda

 

Food :

明ヶ粋ヶ

 

 

 

 

独自のネットワークで世界の著名DJや国内のトップDJやライブアクトを招待し、JAZZ/CROSSOVERミュージックを発信し続けてきた京都を代表するパーティー"DoitJAZZ!" 12年目を迎える2018年もJAZZ,SOUL,FUNK等のブラック・フィーリングあふれるトラックから、それらのエッセンスを取り込んだ最新のクロスオーヴァー・ミュージックを同軸に選曲しナイスなグルーヴを発信していきたいと思います!そして今回はDoitJAZZ!オリジナルメンバーに加え、DJシーンのFUNK,SOUL, BOOGIEを語るなら外せない “kickin”主宰の黒田大介が登場。元JAPONICAバイヤーでありその経験をいかした選曲、積極的にリリースもするDJ SHINYAが久々にMETROに登場だ。レコードの音をE&Sのミキサーに乗せて、あふれ出るバイブスを是非楽しんでください!

 

ARTIST INFO
 

黒田大介 (kickin)

 

トップFunk DJとして日本各地の地下クラブはもちろん、国内フェスや海外のソウルフェス、緩めのラウンジまで日々ハードに活動中。また、海外主要レーベルのリイシュー・プロジェクトへの協力や国内重要作品の選曲/監修を手掛けることも多く、その審美感覚が生かされたミュージック・キュレーターとしての活動も多岐にわたる。近年では、ポスト・レア・グルーヴ的コンピレーション『Deep Enough vol.1』、”哀愁"をコンセプトに構成された『kickin presents : The Little Beaver Songbook』、ブギー世代の新感覚でTK Discoをコンパイルした2枚組『The Sound Of TK Disco』、NYのDe-lite音源をDJ視点でセレクトした『kickin Presents De-Lite 45s: DJ's Choice 1969-1976』など、話題作を次々とリリース。特に現在第7集まで続くMix CDシリーズ“kickin”は、Funk45s/レアグルーヴDJのバイブルとして国内外のシーンから熱い支持を受けている。2015年に自身のレーベル” kickin “を始動。セレクションの妙が際立つ同レーベルからはこれまで4枚の7”シングルをリリース。今後さらに精力的な活動が期待されている。

http://www.kickin45.com/

 

 

 

DJ SHINYA

 

惜しまれつつも閉店した京都の某新譜セレクト・レコードショップのバイヤーを長年勤め、そこで培われたブラックミュージック・ベースの幅広い音楽感を武器に各地様々なパーティーでマイペースにDJ活動中。2011年DJ DUCT「BACKYARD EDIT PT.6 : DETROIT RE-SESSION EP」(12inch)へDJ KENSEI、OBRIGARRD、9dwと錚々たるメンバーと共にリミックス参加を機にトラックメイカーとしても活動を開始。その後同名イベントより派生したレーベル<NOT NULL NOT FULL>より7inchを2枚リリース、2015年にはシアトルのアーティストTHE CHEEBACABRAのリミックス・アルバム「RETOUCHED」(2LP/CD)にリミキサーとして参加、2017年9月にはヨーロッパの某エディット・レーベルより匿名で12inchをリリース。各レコードショップで好評の模様。

 

Masaki Tamura (Do it JAZZ!)

 

DJ / Architecture Designer。2003年に活動開始以降、 過去の良質な楽曲や最新のクロスオーヴァー・ミュージックを中心とした楽曲を同軸線上にとらえる選曲を得意とし、京都を代表するJAZZ / CROSSOVERイベント”Do it JAZZ!”を中心に様々なイベントを手掛ける。デジタルに傾倒していくシーンに一石を投じるべく、BLACK MUSICをルーツに持つバンド・DJを集めて”日曜日の夕方から濃い生音を”というコンセプトのもと行われた”FREE YOUR MIND (METRO京都)”のプロデュースや、LIVE, ART,FOOD,DJの複合的要素を含む大阪を代表するJAZZ系イベント”BOSSANOVA underground (NOON+Cafe)を通してLIVEアーティストからの信頼も厚く、カフェラウンジ・ルーフトップバー等へサウンドサポートも行う等、京都・大阪・東京を中心に活躍中。昨年は渋谷"THE ROOM"にて行われた"新生音JAZZ"にてレジデンツ沖野修也・松浦俊夫に続きDJとして抜擢、ヨーロッパシーンで活躍するHUGO LX、Aroop Royそして新世代バンドWONKを招待、Degoやfloating pointのサポートを務めた。

 

Started to perform as DJ/ Architecture Designer excelled mainly at selecting both old and new JAZZ music since 2003 and held various representative events of Kyoto like a CROSSOVER event, "Do it JAZZ!". To stop the changing trend of music from analog to digital, he/she gathered bands and DJs with the background of BLACK MUSIC and produced "FREE YOUR MIND (METRO Kyoto)" based on the concept of "delivering rich live music from the afternoon on Sunday". He/She is also deeply trusted by LIVE performing artists through Osaka's representative JAZZ-related event "BOSSANOVA underground (NOON+Cafe)" that includes multiple elements such as LIVE, ART, FOOD and DJ. Besides, he/she supports cafes and lounges,making the most of his/her wide selection of music and mainly work in Kyoto, Osaka and Tokyo.

 

DoitJAZZ! WEB http://www.doitjazz.jp/

Masaki Tamura sound cloud https://soundcloud.com/doitjazz

 

Kazuhiro Inoue

 

関西を中心に各地でDJとして活動。Acid JazzやRareGrooveの全盛時にClubでのJazzに興味を持つ。生音を中心に、Jazz、Soul、World Music、Progressive Rock、Noise、現代音楽等から徹底したDigで独自のGrooveを掘りおこしている。これまでに数多くのEvent でDJとして参加し、国内外の著明DJからも好評を得る。現在はJazzイヴェントDo it Jazz at metro、三昧 at JAPONICA、World Music イヴェントChila-Chila at Spanish Harlem Latin Clubにおいてフロアを沸かせている。 Mix CD 『Other Vibrations』 連載 ジャズ批評『Other Aspects』

 

Web Site : http://blog.goo.ne.jp/infinitesounds

Naoki Yoda

 

渡英していた経験から現地のTechHOUSE,BREAK BEATや00年代のCROSSOVER系サウンドに影響されたエッジの効いたサウンドやMoodymannに代表されるようなJazzyかつsexyなトラックをPLAYする。JAPONICA music storeにてバイヤーを務めていた経験に裏打ちされた選曲は必見。

 

 

HOW TO BUY TICKET

 

前売¥1,500 ドリンク代別途

当日¥2,000 ドリンク代別途

 

----------------------------------------------------------------

※前売りメール予約→ticket@metro.ne.jpで受付けています。 前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。 前売料金で入場頂けます。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square