4/21 Sat BAND OF JOY

 

23:00-

 

¥2,000 inc.1drink

 

 

GUEST DJ:

mogran'BAR

 

LIVE:

Kento Tani

Seuss

 

DJ:

Msahiko Takeda & Moto Onizuka B2Bset

 

and more

 

FOOD :

鍋(Japanese Soul Food)

 

 

 

 

気兼ねなく集まれるパーティを目指し発足した「band of joy」初回から具材を持ち寄る”フリー鍋スタイル”を導入しメトロに革命とでかい不安を与えたが、音楽を前提としながらも徐々に鍋にすべての比重がのしかかりどうしようもない飲み会と化したことによりみなの精神は崩壊、クルー自らイベントを解体するという悲劇により幕を閉じたかに思われた…

だがしかし!4/21!クラブにとって最重要とも言える土曜日の夜に突如空きを確認!

行き場を失っていたさまよえるband of joyの魂が何故かいきなりヤル気を出しここに転生!

新たに「BAND OF JOY」として小文字から大文字にアップデートし復活開催です!!!

 

ゲストDJには全国数多のミュージシャンからの絶えない支持とあつい信頼が注がれ続ける<京都二条Livehouse nano>の伝家の宝刀ロック・パーティ「mogran'BAR(モグランバー)」がBAND OF JOYの粘着的な懇願の末に登場決定!さらに『Nuit Blanche Kyoto』等の国際芸術祭やアートプロジェクトに携わり一方で仏音楽レーベル<Récit>等からもリリースするテクノ/ハウスDJの「Masahiko Takeda」と昨年秋にリリースした3rdアルバムも好評のオルタナティブ・バンド“OUTATBERO”のメンバー「Moto Onizuka」が「Msahiko Takeda & Moto Onizuka B2Bset」としてここぞとばかりに変な音楽をスピンする!

ライブアクトにはTurntable Filmsのベースとして活躍しながら奇跡のメロウ・アコースティック・ポップ・アルバム"9 to the morning"でソロ・デビューも果たした「Kento Tani」が参戦!band of joy(以下バンジョイ)初期から迷走期までKento Tani氏はバンジョイに足しげく通いついには自身のブログにて溢れ出すバンジョイ愛を綴り当時のバンジョイメンバーの心を救った“恩人”のライブを刮目せよ!さらにさらに京都から全国を席巻するインディ・レーベル<second royal>よりロック・バンド「Seuss」が!彼等もバンジョイ創立に大きく関わり回を重ねる毎に参加をダルそうにしてきていたが結局最後まで看取ってくれたバンジョイのツンデレ若頭の熱いライブを体感せよ!

 

伝説のフリー鍋は有料化を実現しネクスト・ステージへ向かうバンジョイ、そんな全方向にかつてない迷惑をかけそうな「BAND OF JOY」をにお越し下さい!

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square