9/21 Fri SPECTRA Label Show Case

 

 

 

22:00-

 

¥2,000 inc.1drink

 

Techno

 

 

LIVE SET :

Hiroyuki Arakawa

(SPECTRA, TOOLROOM, MULLER / from TOKYO)

 

DJ :

HOWAKO (SPECTRA / from TOKYO)

 

LINE UP

T△K△ (scène)

Hisashi Aochi

TATSUYA

sintaro fujita (seQuence)

 

 

Label info 「SPECTRA」

HP : http://spectra-label.com/

配信 : https://www.youtube.com/watch?v=sUzVoxsBJRw

(SPECTRA SHOW "28th Jun 2018" @ BPM MUSIC BAR)

 

 

 

Hiroyuki Arakawa主宰のテクノレーベル「SPECTRA」がいよいよ京都初上陸!

記念すべき初舞台は、京都の老舗クラブ Kyoto Metro。 ここ京の地にてHiroyuki ArakawaによるLive Setが披露される。

 

2017年、自身の楽曲「Alexander」がMark Knight主宰のレーベル「TOOLROOM」にライセンスされリリースを果たしたHiroyuki Arakawa。 そのキャリアは2010年から始まり、MULLER RECORDSからアルバム「TRIGGER」のリリース、2015年にはテクノレーベル「SPECTRA」を立ち上げ、さらに2016年にはDOMMUNEでのLabel Show Caseで10,000人を超える視聴者数を記録、リリースツアーも敢行し全日程成功を収めるなど、今話題のアーティストだ。

 

また、レーベルメイトであるHOWAKOも東京から駆けつけ参戦。 アナログレコードを駆使するテクノ主体の彼女のハードプレイも必見だ。

日本が誇る和製テクノを濃厚に体感・堪能できる一夜となるだろう。

ARTIST INFO

 

 

 

Hiroyuki Arakawa

(SPECTRA, TOOLROOM, MULLER / from TOKYO)

 

 

独特なグルーヴ感とリズム、淡く鮮烈なシンセをならすエモーショナルテクノアーティスト 。

国内外の公演は、毎度オーディエンスを熱狂の渦に巻き込んでいる。独自の音楽性が評価され、2013年、名門COCOONやSOMA UKにもライセンスされた、BEROSHIMA - HORIZONのREMIXをPIG & DAN、FUNK'D VOID、TIGER SKIN等と共にリリース。MULLER RECORDSにて、石野卓球やTASAKAに次いでLaurent Garnier等から多くの支持を受けた"KAN KAKU EP"をレコードリリース。2014年から2015年にかけて、自身のセカンドアルバム「TRIGGER」が同レーベルよりがリリースし、10カ所の日本と海外のツアーを敢行。2015年には自身のレーベルSPECTRAを立ち上げ、レコードとデジタルでの楽曲リリースは、Richie howtin, Paco osuna, Frank muller, Darin Epsilon, Joseph Capriati, Marc DePulse等がサポートしている。2016年にはDOMMUNEにてレーベルショウケースで10000人を超える視聴者数を記録、リリースツアーも敢行し全日程成功を収めている。2017年にMark Knight主宰のToolRoomにライセンスされた。AlexanderはMark KnightのRadioshowにて紹介され世界各国で大きな反響をよんだ。2018年には海外でSPECTRAのアジアツアーを敢行。自身のライブセットはフロアから高く評価された他、DOMMUNEでもその作曲スキルと客演で存在感を見せた

 

soundcloud : https://soundcloud.com/dj-arakawa

Beatport : https://www.beatport.com/artist/hiroyuki-arakawa/193485

 

HOWAKO (SPECTRA / from TOKYO)

 

 

17歳でダンスミュージックに目覚め、路上DJ Performance Liveを行いながら、2010年より東京を中心にHOUSE、TECHNOを中心に活動を本格始動。TECHNOを主体とした、アナログレコードを駆使する、EmotionalでHardなプレイスタイルは、現在まで様々なフロアを湧かせてきた。2014年、韓国・梨泰院のOPIUMにて「MISE-EN-SCENE」のGUEST DJとして招聘され、2015年にhiroyuki arakawa主宰のSPECTRAに所属した。SPECTRAでは主にLABEL PARTYの企画運営に携わり、レジデントDJとしても活躍。主にWOMBにて開催を重ねており、STERNEや、SVEN VATH来日でのセカンドフロアが好評を博した実績をきっかけに、着実にオーガナイズの実力もレベルアップしてきている。大阪や長野でのSPECTRAツアーを敢行する他、DOMMUNEにも出演。女性にも関わらずアナログレコードを駆使するパワフルなプレイは初登場ながらも大好評を博した。レコードとデジタルのハイブリッドなプレイは、フロアを通じてTECHNOの新たな可能性を感じさせる。

 

mixcloud : https://www.mixcloud.com/howako-spectra/

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square