10/4 Thu. Tour de Al-Andalus ~Codex Barbès 3rd Album『Chapitre troisième』リリースツアー~

  

18:30-

 

前売¥3,500 ドリンク代別途

当日¥4,000 ドリンク代別途

※早割 ¥3,000 ドリンク代別途

[受付期間:7/26 ~8/3]

 

 

出演:

Codex Barbès avec Akino Arai

TRI4TH

 

DJ:

Masaki Tamura(Do it Jazz)

 

 

 

元MUTE BEATの名トロンボーン奏者にし現在ではDUBFORCEでも活躍する「増井朗人」と和太鼓バンドGOCOOの「HARUNA」を中心に2014年に結成されたTrombone3名・和太鼓2名・Chapman Stickという異色の編成によるユニット「Codex Barbès」が満を持して3rdアルバム『Chapitre troisième』をリリース!ヨーロッパ中世からルネッサンスにかけて使用されたモーダルな旋律と、西欧東欧からアラブ、アフリカ、そして南北アメリカ大陸まで古今東西の様々なリズムを融合した世にも稀な世界基準のビートで昨年のフジロックにも登場、まったく新しいワールドミュージックの誕生と喝采を浴びた彼らが新作リリースツアーとして、ロック色の強い楽曲でオーディエンスを沸かせるJ-JAZZ界屈指のライブバンド「TRI4TH」とのアツいツーマン公演で登場!

 

 

 

ARTIST INFO

 

 

 

Codex Barbès

 

<codexbarbes.com/>

 

増井朗人 Akihito Masui:Trombone・Percussion

福島忍 Shinobu Fukushima:Trombone

滝本尚史 Naofumi Takimoto:Trombone

takashiishiwata:Chapman Stick・Accoustic Guitar・Keyboards

櫻井春奈 Haruna Sakurai:Japanese Taiko Drums・Percussion

梅村美穂子 Mihoko Umemura:Japanese Taiko Drums・Percussion

新居昭乃 Akino Arai : Vocal・Percussion・Keyboard

 

リーダー増井朗人の幼少時からのFavoriteだった中世・ルネッサンスの音楽。その独特の色彩感を持つ教会旋法による旋律と、時代・地域を越えた様々なリズムの融合…をコンセプトに増井・HARUNAの2人で2014年に結成。

Youtube上に600年前の曲『Stella splendens in monte』のオリジナルアレンジ動画を発表。ミュージシャン・デザイナーなど様々なクリエイター諸氏をはじめ海外からも絶賛を浴びる。

その後メンバーを増やしつつ800年前の曲『Palästinalied(パレスチナの歌)』、オリジナル曲『Estampie de Barbès』を立て続けに発表し、最終的にTrombone 3名・和太鼓 2名・Chapman Stickの6人編成となる。

さらにセカンドアルバムにゲストボーカルとして参加した「幻想系の始祖」として世界的な評価を受けるシンガー・ソングライター新居昭乃がメンバーに加入。

和太鼓という日本独自の楽器を「和」の枠ではなく稀有な存在のパーカッションととらえ、さらに特徴的なルックス・奏法のChapman StickとTrombone 3本という他に類を見ない編成による異国情緒と躍動感、さらに新居昭乃の加入により神秘性をも合わせ持つまったく新しいHybrid World Musicを生み出している。

2015年11月初の音源『Chapitre premier』を発表。

2016年5月須永辰緒選曲コンピレーションアルバム『夜ジャズ外伝2 All The Young Dudes』に参加。12月セカンドアルバム『Chapitre deuxième』を発表。

2017年7月新居昭乃メンバーに加入。FUJI ROCK FESTIVAL 2017(Gypsy Avalon)に出演。世界的なDJ田中知之(FPM)をゲストに迎えたライブを成功させ、さらにDJ×3Tromboneという新たなスタイルの可能性を見い出す。

2018年9月3枚目のアルバム『Chapitre troisième』を発表予定。同時に初のリリースツアー「Tour de Al-Andalus」を敢行。

 

Official Movie: 『Stella splendens in monte』 <https://youtu.be/8IcBrDLqhe8>

『Palästinalied』 <https://youtu.be/RsX0b0peHig>

『Estampie de Barbès』 <https://youtu.be/UwbrhRz_3gg>

 

TRI4TH

 

<http://www.tri4th.com/>

 

竹内 大輔 Daisuke Takeuchi (p)

藤田 淳之介 Junnosuke Fujita (ts)

伊藤 隆郎 Takao Ito (ds)

織田 祐亮 Yusuke Orita (tp)

関谷 友貴 Tomotaka Sekiya (b)

 

2006 年より活動を開始。2009 年 3 月に、須永辰緒主宰レーベル”DISC MINOR”からアナログシングル 「TRI4TH plus EP」でデビュー。以降「Club Jazz Digs Lupin The 3rd 」「NOT JAZZ!! BUT PE’Z!!! 」 他、多数のコンピレーション及びトリビュートアルバムに参加。Remix も多く手がける。2009 年 11 月に は、脚本・三谷幸喜、音楽監督・小西康陽ミュージカル「TALK LIKE SINGING」に出演、東京・ニュー ヨーク公演に参加する等、幅広い活動を展開。2010 年 8 月、1st アルバム「TRI4TH」、翌年 11 月にはカバーアルバム「わらべ JAZZ」をリリース。 2012 年 8 月に新ピアニスト 竹内大輔を迎え、2nd アルバム 「TRI4TH AHEAD」をリリース、2013 年 11 月、初のセルフプロデュースによる 3rd アルバム「Five Color Elements」をリリース。

2015 年 10 月には Playwright より 4th アルバム「AWAKENING」がスマッシュヒット、2016 年 4 月には 活動 10 周年を記念するベスト盤「MEANING」を数量・店舗限定でリリースし、話題を集めるも間もなく 完売。同年 9 月には 5th アルバム「Defying」をリリースし、東京 JAZZ 出演、全国ツアーともに成功を 収めた。そして 2017 年 5 月に盟友カルメラとのスプリット・ミニアルバム「HORNS RIOT」を発売、大 きな反響を受けて 6 枚目のフル・アルバム「4th Rebellion」をリリース。フランス“Jazz a Vienne” / デン マーク“Copenhagen Jazz Festival 2017”をはじめ 2 年連続東京ジャズ、札幌シティジャズ等国内外のジャ ズフェスを飛び回る最重要バンドへと成長した。

 

Masaki Tamura(Do it Jazz)

 

<http://www.doitjazz.jp/>

<https://soundcloud.com/doitjazz>

<https://www.mixcloud.com/tamuramasaki/>

 

DJ / Architecture Designer。2003年に活動開始以降、新譜・旧譜問わずJAZZを軸とした選曲を得意とし、京都を代表するJAZZ / CROSSOVERイベント”Do it JAZZ!”を中心に様々なイベント を手掛ける。デジタルに傾倒していくシーンに一石を投じるべく、BLACK MUSICをルーツに持つバンド・DJを集めて”日曜日の夕方から濃い生音を”というコンセプトのもと行われた”FREE YOUR MIND (METRO京都)”のプロ デュースや、LIVE, ART,FOOD,DJの複合的要素を含む大阪を代表するJAZZ系イベント”BOSSANOVA underground (NOON+Cafe)を通してLIVEアーティストからの信頼も厚く、 選曲の幅を生かしカフェ、ラウンジ等のサウンドサポートも行う等、京都・大阪・東京を中心に活躍中。昨年は沖野修也がプロデュースする渋谷"THE ROOM"にて行われた"新生音JAZZ"にてレジデンツ沖野 修也・松浦俊夫に続きDJとして抜擢、ヨーロッパシーンで活躍するHUGO LX、Aroop Royそして新世代バンドWONKを招待、Degoやfloating pointのサポートを務めた。 Gilles Petersonがスタートしたオンライン・ラジオステーション"Worldwide FM"の京都サテライト"WW KYOTO"のDJ。

 

HOW TO BUY TICKET

 

前売 ¥3,500 ドリンク代別途

当日 ¥4,000 ドリンク代別途

※早割 ¥3,000 ドリンク代別途 [受付期間:7/26 ~8/3]

 

----------------------------------------------------------------

 

★期間限定:¥3,000 ドリンク代別途 [受付期間:7/26 ~8/3]

※『特別先行早割お申し込み方法』

→ タイトルを「10/4 Codex Barbès早割希望」 として頂いて、お名前と枚数を明記して <ticket@metro.ne.jp> 宛でメールして下さい。

 

----------------------------------------------------------------

※前売りメール予約: 上記早割チケット期間以降は、前売予約として、 ticket@metro.ne.jpで、前売料金にてのご予約を受け付けています。 前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。 前売料金で入場頂けます。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square