10/24 Wed. 「ARTO LINDSAY Japan tour 2018」京都公演​ @京都METRO

  

Open19:00 / Start20:00

 

前売¥4,500 ドリンク代別途

当日¥5,000 ドリンク代別途

※早割 ¥4,000 ドリンク代別途

[受付期間:8/30~9/7]

 

 

 

Special LIVE:

ARTO LINDSAY

[Arto Lindsay (vo,g)+Paul Wilson (key)]

 

 

Supported by α-STATION 京都FM

 

 

 

ワン&オンリーの音楽性で世界中に熱狂的なファンを生んできた"ノイズと官能"のギタリストARTO LINDSAY。 昨年13年振りとなる新作『CUIDADO MADAME』をリリース、NO WAVE以来のパンク精神と近年のコスモポリタニズムが最高次元で融合したキャリア史上屈指の記念碑的作品として話題を呼び、更にはその多岐に渡るキャリアを網羅した完全本も出版、すぐさま新たなバンドでの来日ツアーで新旧のファンを驚喜させた事は記憶に新しい。そして、再び精力的な活動が続くなか来日ツアーが決定!京都・鴨川に着想を得た[KAMO]という曲を発表するほど思い入れの深い京都公演では、今最も信頼を置く気鋭のアーティストPaul Wilson(Keys)とのDUOセットを披露!2014年の10年振りの来京、2015年の大友良英との共演、2016年にはクリスチャン・フェネスとのデュオ、そして昨年は最新のバンドセット、いずれもメトロの音楽体験を更新する貴重なセットが実現し数々の伝説を生んでいる街・京都で次はどのような音楽体験をさせてくれるのか?ノーウェイヴ世代最高の知性であり、メトロ最高名誉顧問でもある「アート・リンゼイ」、アヴァンギャルドでありつつポップ、破壊的でありつつ官能的な唯一無二の音楽世界をご堪能下さい!

ARTIST INFO

 

 

 

ARTO LINDSAY

 

1953年5月28日アメリカ・バージニア州生まれのアーティスト/ミュージシャン/プロデューサー。

1977年にニューヨークでDNAを結成し、翌年ブライアン・イーノによるプロデュースのもとで制作されたコンピレーション・アルバム「No New York」に参加。1978年にはジョン・ルーリー率いるグループLounge Lizardsに参加し、80年代にはピーター・シェラーとAmbitious Loversを結成し、アルバムを3枚リリース。その後プロデューサーとしてCaetano Veloso、Gal Costa、Marisa Monteなどの作品に関わり、また坂本龍一、David Byrne、Laurie Anderson、Animal Collective、Cornelius、UA、大友良英など数多くのアーティストと共演。またMathew Barney、Vito Acconci、Rirkrit Tiravanijaなど数多くの現代アーティストとのコラボレーションも行う。2017年13年ぶりとなるオリジナルアルバム「Cuidado Madame」をリリースした。

 

 

HOW TO BUY TICKET

 

前売¥4,500 ドリンク代別途

当日¥5,000 ドリンク代別途

早割¥4,000 ドリンク代別途 [受付期間:8/30~9/7]

 

----------------------------------------------------------------

 

<一般PG前売>・・・・9/8より発売開始!

チケットぴあ (Pコード: 128-788)

ローソンチケット (Lコード:55002)

e+ ( https://bit.ly/2oenPXk )

 

----------------------------------------------------------------

 

※前売りメール予約: 上記早割チケット期間以降は、前売予約として、 ticket@metro.ne.jpで、前売料金にてのご予約を受け付けています。 前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。 前売料金で入場頂けます。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square