1/26 Sat Hardcore Lovers vol.9

 

 

12:00 ~ 19:00

 

¥2,500 (w1d)

 

 

Guest DJ:

MUZIK SERVANT

Getty

DJ DiA

hama3

PATCHY

 

Guest VJ :

k_muko

Extrose

 

Resident DJ:

Helen

Elkei

鯛焼

philia

 

Staff:

月花

やきとんvsSNK

 

Camera:

K蔵

 

詳細: http://twvt.me/hcl09

ARTIST INFO

 

 

 

 

MUZIK SERVANT a.k.a. DJ 92

(音召缶/SERVANT KLANGZ)

 

音楽レーベル「音召缶」「SERVANT KLANGZ」主宰。 人気PCゲームメーカー「Key」を筆頭に数々の人気美少女PCゲームのオフィシャルリミックスの制作、KONAMI「SOUND VOLTEX BOOTH」に楽曲を提供、美少女ゲーム音楽の作編曲、アイドルへの楽曲提供等コンポーザーとしての活動で、2016年年末にUKの老舗ハードコアレーベル「Kniteforce Records」よりM-Projectと共同制作した同レーベルのリミックスE.P、2017年には「Scarred Digital」よりオリジナルトラックがリリースされ、デジタル配信サイトBeatport等でHardcoreチャートのTOP10にランクイン。

 

2018年には大阪のアイドルグループ「三代目KONAMON」へ提供した「虹色トイ・ボックス」がリード曲として収録されたシングル「GO FORTH」がオリコンデイリーランキング1位(ウィークリー22位)を獲得する等幅広い分野で注目を集めている。又、ゲームブランドのオフィシャルリミックスアルバムをはじめ様々な作品を監修やディレクターとして手がけている実績も注目されており、今日まで多数の人気作を生み出てきた。

 

活動開始以来ジャンルの垣根を超えた出演活動も常に続けており、国内外のBIGパーティーから、コンベンション、ゲームメーカー主催のイベントまで数多くのイベントでDJやLIVE出演を行っている。

 

今回はレコードを手にHappy Hardcore DJとして参戦する。

 

 

 

Getty (Kirara Records)

 

2013年より音楽活動を開始。Hardcore Rave、UK Hardcoreを中心に制作するProducer / DJ。

東京渋谷を中心に活動し、「WEEKEND RAVERS」「HARDCORE TANO*C TOUR」等を始めとする数々の大型パーティーに出演。また大阪や名古屋、鹿児島や仙台など、全国各地へ活動の幅を広げている。 自身の制作するトラックは鋭いBass Dropが最大の特徴であり、その唯一無二の個性を持つ圧倒的なサウンドは、国内外のクラブシーンにおいて多数の評価を得ている。 KONAMIの音楽ゲーム「SOUND VOLTEX」「beatmania IIDX」「jubeat」に楽曲が収録、VisualArt's / Key Sounds Label公式リミックスへ楽曲提供。 ネットレーベルKirara Records、Lilium Records所属。 2018年より音楽レーベル「HARDCORE TANO*C」に正式メンバーとして参加。

 

 

DJ DiA (Kirara Records)

 

Kirara Records主宰。名古屋を拠点に2013年から活動を開始。 Makina/UK Hardcore/Bass Houseの制作を得意とする。 Gettyとの合作でKONAMI「SOUND VOLTEX」へ"Ops:Code-Rapture-"、"Fox4-Raize-"、"DropZ-Line-"を提供。 2015年よりDJ活動もスタート。地元名古屋のパーティを始め、「X-TREME HARD VS HAPPY JACK」「HARDCORE TANO*C」等の大手パーティにも出演し注目を集めている。 2017年夏、初のソロアルバム「Carry Tears」をリリース。

 

 

 

hama3 (New Seed)

 

広島生まれ京都育ち。hama3と書いて「はまさん」と読みます。どんな呼び方でも構いませんが、呼び捨てで「はまさん」と呼んでくれると嬉しいです。 ジャンル問わず様々な音楽が好きで、DJもhouseやliquidfunkといったラウンジ系から、dubstepやtrapといったベース系まで幅広くプレイします。 2018年には自身主催のクラブミュージック中心オールジャンルパーティ「New Seed」を立ち上げたりと精力的に活動中です。

 

 

PATCHY (Clipping Addiction)

 

2017年10月某日よりDJを始める。Hardstyleを軸にBPM150~200をうろちょろしている。 静岡を拠点に軽すぎるフットワークで全国各地に出没する事を得意としている。

 k_muko (遊音BEAT!!)

 

おはようからおやすみまで全力で若い衆と殴り合う年齢不詳系男子として最近は関西で開催されている音ゲークラブイベントを中心にVJとして参戦中。

 

Extrose (Stoic Sounds / The Novice)

 

イベント「The Novice」とレーベル「Stoic Sounds」の主催を務める。

音楽ゲームで知ったTotal Science、Paradoxや、 オンラインゲームで知った Resound、London Elektricityに影響を受け、 Drum'n'bass を音楽制作の他、DJの主ジャンルとしている。 VJは補助的に行っていたが、2015年のイベントを機に積極的に活動するようになった。

 

Helen (HardcoreLovers)

 

2012年にハードコアに出会い、同年秋立命館テクノ部に入部。 UK HardcoreやJ-coreを主軸にDJをしており、クラブミュージックやハードコアを始めて聞いた人も躍らせることを目標としている。 京都のハードコアシーンを盛り上げるべく2014年8月からハードコアパーティー「HardcoreLovers」を主催しており、各地から様々な反響を呼んでいる。。

 

Elkei (立命館テクノ部 / HardcoreLovers / somnium)

 

HardcoreLoversレジデント。京都在住。

2013年度初頭より立命館テクノ部に参入し、DJ活動をスタートさせる。 Freeform Hardcoreを中心としたプレイスタイル。また、2015年より同人音楽レーベルsomniumに所属。楽曲制作も積極的に行う。

 

鯛焼 (HardcoreLovers / DJ町内会)

 

2013年、湖底よりインターネットDJマンとしてひっそりと活動を開始。 UKHardcoreを軸に様々なジャンルを取り入れ、フロアを引っ掻き回すプレイを目指し今日もBeatp○rtに金を落とし続ける。

 

philia (HardcoreLovers)

 

別名義非リアとしても活動。

大学時代、立命館テクノ部に出会い、DJ活動を開始。社畜生活に忙殺され、音楽から無縁の日々を送っている隠れDJ。 なんの楽しみもない毎日の中で芽生えた、心の闇を感じさせる選曲が持ち味。もてなくて金がないため、気が狂ったようなプレイをする。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square