1/26 Sat SKAっとREGGAE 2019

 

 

22:00-

 

Until 24o'clock: 1500yen inc.1drink

door: 2000yen inc.1drink

 

REGGAE

 

SPECIAL GUEST SOUND:

BARRIER FREE

 

SPECIAL BAND SHOW:

A SEH ONE TONES

feat.CHAN-MIKA, LITTLE-K

 

SOUND:

ROCKERS TRAIN

BASS GREEN

NINE CHANNEL

SHINTAROH

SOUND ORGANIC

 

PHOTO:

MIYAKO-PHOTO

 

FOOD:

中川酒店

 

 

1990年からスタートし京都のレゲエ界を創りった歴史的ダンス『SKAっとREGGAE』が復活し、毎回満員御礼!京都の新旧レゲエフェアンにとっての新たな伝説の始まりとして再始動した"スカレゲが、2019年も新年早々、ゲストサウンドに「BARRIER FREE」、ゲストライブには「A SEH ONE TONES」がゲストシンガーとして、Rickie-Gバンド、HOME GROWN、鎮座DOPENESS & DOPING BANDなど数々のシンガーとしてもめざましい活躍を続け、REGGAE、HIP HOPシーンで寵愛されるシンガー「CHAN-MIKA」と、「LITTLE-K」をフィーチャリングして参戦!更には京都のレゲエシーンを長きに渡り作りあげてきたsoundとartistがラインナップ!

ARTIST INFO

 

 

 

 

Barrier Free Sound

 

BADなTUNEとMADなMCで世界中を飛び回る、大阪を代表する戦闘型ハードコアレゲエサウンド、BARRIER FREE。 現場でのメッセージをしっかり伝える独自のプレイスタイル、200曲以上のダブプレートで構成された前人未到のMIX CD[鬼MIX]シリーズのリリースなどにより全国で多大な支持を得ている。

 

バリアフリーの魅力が大いに発揮されるサウンドクラッシュにおいては[音の殺し屋]の異名通り、日本では2つのビッグクラッシュでタイトルを獲得。ニューヨークやロンドンなど世界各地で開催されるサウンドクラッシュに日本代表として参戦し、「ANTIGUA WORLD WAR 1」ではワールドチャンピオンSHASHAMANEなど4サウンドを打ち倒し見事優勝、世界タイトルを獲得。

 

カナダで開催された「NO MERCY」ではクラッシュ激戦区ニューヨークで名を馳せるYOUNG HAWK、INNOCENTを相手に圧倒的勝利を収め優勝、翌月アンティグアで開催された「WHO RULE?」においてもBLUNT POSSEなどの強豪3サウンド相手に完全勝利で連戦連勝、「日本にBARRIER FREEあり!!」と多くのサウンドクラッシュファンにその名を知らしめた。 その後、YOUNG HAWKとのタイマンクラッシュなどを制し、これまでに5つの世界タイトルを獲得している。

 

ジャマイカで開催されている1万人規模のビッグダンス「FULLY LOADED」では毎回会場を大いに盛り上げ、日本人で最多出場している。JAMAICA SOUNDSYSTEM FESTIVALに出場した際も現地の観客の心を掴み、その日一番の称賛を得た。

 

日本国内に限らず、世界の現場においても毎回その存在感を大きく示し、「日本にBARRIER FREEあり」と強烈に印象付けている。 ロゴマークにサムライと日の丸を掲げ、BARRIER FREEはワールドレベルで現場をBUSSさせる。

 

「サウンド王に!!おれはなる!!!」by DOCTOR

 

 

 

CHAN-MIKA

 

ファンシーなハスキーボイス、ファンキーなライブパフォーマンスで たゆたう 歌手。

日本中を駆け巡り、アジア、アメリカ、カリブ他国のステージにも立ち交友している 1st Album『SIDE 2 SIDE』でiTunes “BEST NEW ARTIST”(Reggae部門) 受賞をきっかけに 自主レーベルNatural Vibes Recordsを立ち上げVinyl Recordの制作を始め、 2nd Album、Mini Album、Remix CD、Collaborationと活動が深まる。 また鎮座DOPENESS&DOPINGBANDに所属中 来年活動20年となり期待がさらに高まっている。

 

http://chan-mika.info

 

 

A SEH ONE TONES

 

関西を中心に活動するREGGAE BAND

過去に Yellowman /Major Mackerel /Pinchers などのジャマイカンアーティストの日本公演の際にはバックバンドを務め、高い評価を得る。メンバーそれぞれが楽曲制作なども積極的に行なっており様々なアーティストへの楽曲を提供している。 日本を代表するREGGAE BANDのひとつ。

key: KUGE-SUN, drum:KICKERMAN, bass:FUMIT, guitar:GORILLA HEAD

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square