3/9 Sat. JAZZY SPORT KYOTO 1ST ANNIVERSARY cro-magnon "cro-magnon city" & VaVa "VVORLD" RELEASE PARTY

 

24:00 open

 

前売¥2,500 ドリンク代別途

当日¥3,000 ドリンク代別途
早割¥2,000 ドリンク代別途

[受付期間:2/1~2/7]

 

 

LIVE:

cro-magnon

VaVa

DAICHI YAMAMOTO

DJ :

DJ Mu-R

DJ GAJIROH

Food/Shop:
JAZZY SPORT KYOTO

 

 

第2弾参加アーティストとしてVaVa、Daichi Yamamoto、DJ GAJIROHの参戦も決定!

東京、盛岡を皮切りに各地に展開するレコード&アパレルショップ、良質なアーティストを続々輩出するレーベル兼プロダクション、音楽フェスの主催など日本のストリート・カルチャーの重要拠点となっている「Jazzy Sport」が、 Y-gionを舞台に京都に新風を巻き起こした『Jazzy Sport Kyoto』が祝1周年!おめでとうございます!という事で今宵は、そのアニバーサリーに相応しくJazzy Sportゆかりの豪華アーティスト達が駆け付けます!

 

まずは、Jazzy Sport黎明期より看板アーティスト"cro-magnon"!最新作『cro-magnon city』でも魅せた、最強の3人による最強のグルーヴがアニバーサーリーをヒートアップさせます!同じくジャジスポの顔役GAGLEの守護神=DJ Mu-R、更に、こちらもtofubeatsやYogee New Waves角舘健吾、盟友BIM、OMSBらを迎えた新作が爆発的にヒット、東京の新作ワンマンが即完するなど今や時代の寵児として目覚ましい活躍を魅せるVaVa、地元京都の顔役BONGBROSよりDJ GAJIROH、そして日本のヒップホップ/ビートミュージックの新星として熱い注目を集めるラッパーであり『Jazzy Sport Kyoto』の象徴DAICHI YAMAMOTOら、最高のラインナップとなりました!もちろん今宵のパーティー主役『Jazzy Sport Kyoto』チームの出店も有り!!

ARTIST INFO

cro-magnon (Jazzy Sport)

 

1996年、米国ボストンにて、大竹重寿 (Dr. & Per.)、コスガツヨシ (Gt. & Bass)、金子巧 (Key.)が出会いsessionを始める1999年、帰国後、『Loop Junktion』を結成1枚のミニアルバム、2枚のフルアルバムをリリースするが惜しまれつつも2004年に活動停止同年、進化した三人が原点に立ち返り、『cro-magnon』として活動開始ステージの大小を問わずオーディエンスを必ず踊らせる演奏が韓国や東南アジアでも人気爆発。2009年、2度目のヨーロッパツアーを成功させ、同年8月に通算4枚目のフルアルバム『4U』をリリース。2010年12月、cro-magnon初となる全曲Vocalistとのコラボレーションアルバム『joints』をリリース (参加アーティスト : 土岐麻子、さかいゆう、七尾旅人、Roy Ayers、TWIGY、GAGLE、鎮座ドープネス、S.L.A.C.K. & PUNPEE、MC KAN、三宅洋平、有坂美香、Steve Spacek)。2012年4月、初のベストアルバム『THE BEST』をリリース同年7月には人気漫画『へうげもの』とのコラボレーションアルバム『乙』をリリース 吉幾三をフィーチャリングした楽曲等で新境地を見せる。2013年、3度目のヨーロッパツアーを敢行し、その記録映像が『THE NORTH FACE』の公式YOUTUBEチャンネルにアップされ話題になる。2014年、7月には5枚目のオリジナル・アルバム『Ⅴ』をリリース、全国40カ所以上のツアーを成功させる。2016年、RHYMESTERのDJ JINとのジョイントプロジェクト “cro-magnon-jin” としてのアルバムをリリース。2019年、"cro-magnon city" RELEASE新しい価値観の創造に向けて今後の活躍が期待される。
<https://cro-magnon.jp>

VaVa

 

2012年からビートメイカーとして活動を開始。これまでビートメイカーとして、2013年「Blue Popcorn」、2016年「Jonathan」と2枚の作品を発表。またTHE OTOGIBANASHI’Sの1stアルバム「TOY BOX」や、2ndアルバム「BUSINESS CLASS」ではリード曲「Department」のプロデュースを担当。そして2017年、VaVa自身による全曲フル・プロデュースの1st ラップアルバム「low mind boi」をリリースした。その他にも、平井堅「魔法って言っていいかな?」のオフィシャルRemixや、サニーデイ・サービス「Tokyo Sick feat. MARIA VaVa Remix」を手掛けるなど、HIPHOP層以外のアーティストからも高い支持を受けている。2018年には、YouTubeにて新曲 "Call"、"現実 Feelin' on my mind"、"93' Syndrome"を発表し、8月にそれらをまとめた作品「Virtual」を配信。「Virtual」では、全楽曲をVaVa自身がプロデュースでのラップ楽曲を収録し、10月にリリースした「Idiot」では、Futureのプロデュースを手掛けるKINGBNJMNやDivine Council、Playboi cartiのプロデュースを手掛けたICYTWATをはじめ、全て海外のビートメイカーを起用して制作された。そして12/26には、VaVa自身のビートプロデュースで、tofubeats、BIM、in-d、JUBEE、OMSB、そしてYogee New Wavesのボーカリスト角舘健悟など、VaVaがリスペクトするアーティスト達とのコラボレーション楽曲を収録した最新作「Universe」を発表。
https://www.summit2011.net/artists-1/vava/

DAICHI YAMAMOTO

 

1993年京都市生まれのラッパー / 美術家。日本人の父とジャマイカ人の母を持つ。18歳からラップとビート・メイキングを始め、京都を中心にライブを行う。2012年からロンドン芸術大学にてインタラクティブ・アートを学び、鑑賞者をパフォーマーへと変える彼のインスタレーション作品には、ラッパー=パフォーマーとしての経験が反映されており、アーティスト側からも高い評価を得ている。ロンドン芸術大学在学中に、SoundCloud上に発表した音源が話題を呼び、JJJ(Fla$hBackS)やAaron Choulai、Kojoe、The Nostalgia Factoryらとコラボした楽曲を次々に発表し、Eleking誌のインタビューで、Olive Oilが「好きなラッパー」として言及するなど、注目が高まった。2017年にイギリスから帰国しJazzy Sportに所属。続く2018年には、Aaron ChoulaiとジョイントEP” Window “を発表。収録曲 "All Day Remix feat. GAPPER & 仙人掌 “ は、MVも発表し話題となる。さらに、STUTS / 桑原あい / QUNIMUNEなどのアーティストとの客演曲も発表し、現在最もデビューアルバムが待たれるMCの一人である。

DJ Mu-R
(GAGLE /
Jazzy Sport / Proceed Music Store)

 

仙台を代表するヒップホップグループ・GAGLE(ガグル)のDJ。95年にターンテーブルとミキサーを手に入れDJ活動を開始。自分の原点(90′s HIP HOP)を大切にしつつ、そこから派生する様々なジャンルをプレイ。ジャズ、ソウル、ファンクなどのルーツミュージック~ハウス、テクノ等、幅広いジャンルを取り入れながらも、唯一無二の研ぎ澄まされた世界感を構築するプレイスタイルから、ヒップホップファンだけに留まらず多くの耳の肥えたリスナーを虜にしている。GAGLEの活動においては、作品で聴ける切れと深みを併せ持つスクラッチ、ライブで魅せるLIVE DJとしての確固たるステージングスキルも評価が高い。LIVE MIXに拘ったMIX作品を定期的にリリース、そのスリリング&グルーヴィーな内容に多くのファンが存在する。地元仙台を中心に2005年から行われているDJパーティー 『Sound Maneuvers』を主宰。仙台、東北を中心に全国各地でプレイ中。18年11月に自身が店主を務める『Proceed Music Store』を仙台にオープンした。

DJ GAJIROH

 

京都出身京都在住。2枚のアルバムをリリースしている"BONGBROS"所属のDJ。多数のMIXCD、自身のSoundCloudで展開するFREE MIX等をリリース。2019年より盟友DJ MUKECCHOとインタビュー形式のネットラジオ"BONGRADIO"をスタート。

HOW TO BUY TICKET

 

前売¥2,500 ドリンク代別途

当日¥3,000 ドリンク代別途

早割¥2,000 ドリンク代別途 [受付期間:2/1~2/7]
 

----------------------------------------------------------------

<一般PG前売>

 

チケットぴあ (Pコード:143-518)
ローソンチケット (Lコード:56915)

e+ ( https://bit.ly/2FYgVAE )

にて2/9より発売開始!

 

----------------------------------------------------------------

<前売りメール予約>


前売予約として、 ticket@metro.ne.jpで、前売料金にてのご予約を受け付けています。前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square