4/19 Fri SPECTRA Label Show Case Hiroyuki Arakawa “LENS” Release Tour.

 

 

 

22:00-

 

¥2,000 inc.1drink

 

Techno

 

SPECTRA

LIVE SET :

Hiroyuki Arakawa (SPECTRA, TOOLROOM, MULLER / from TOKYO)

takehiro okuyama(SPECTRA/CMYK musik)

 

DJ :

Chrumi (SPECTRA / from TOKYO)

 

LINE UP

DJ :

SHIN (STEREO SYSTEM/TOTAL AGE)

Hisashi Aochi

TATSUYA

sintaro fujita (seQuence.)

 

VJ :

mOja

 

Label info 「SPECTRA」

HP : http://spectra-label.com/

 

フランク・ミューラー主宰のMuller Recordsから発売され世界デビューを果たしたテクノアーティストHiroyuki Arakawaが前作より4年の歳月を経て遂に完成した待望のニューアルバム『LENS』リリースツアー京都篇を開催!Richie HawtinやSecret Cinemaらからグローバルな注目を集める、和製テクノレーベル[SPECTRA]よりリースされすでに多くの反響を呼んでいる本作を引っ下げてのライブパフォーマンスに期待大!

ARTIST INFO

 

 

 

Hiroyuki Arakawa

(SPECTRA, TOOLROOM, MULLER / from TOKYO)

 

 

独特なグルーヴ感とリズム、淡く鮮烈なシンセをならすエモーショナルテクノアーティスト 。

国内外の公演は、毎度オーディエンスを熱狂の渦に巻き込んでいる。独自の音楽性が評価され、2013年、名門COCOONやSOMA UKにもライセンスされた、BEROSHIMA - HORIZONのREMIXをPIG & DAN、FUNK'D VOID、TIGER SKIN等と共にリリース。MULLER RECORDSにて、石野卓球やTASAKAに次いでLaurent Garnier等から多くの支持を受けた"KAN KAKU EP"をレコードリリース。2014年から2015年にかけて、自身のセカンドアルバム「TRIGGER」が同レーベルよりがリリースし、10カ所の日本と海外のツアーを敢行。2015年には自身のレーベルSPECTRAを立ち上げ、レコードとデジタルでの楽曲リリースは、Richie howtin, Paco osuna, Frank muller, Darin Epsilon, Joseph Capriati, Marc DePulse等がサポートしている。2016年にはDOMMUNEにてレーベルショウケースで10000人を超える視聴者数を記録、リリースツアーも敢行し全日程成功を収めている。2017年にMark Knight主宰のToolRoomにライセンスされた。AlexanderはMark KnightのRadioshowにて紹介され世界各国で大きな反響をよんだ。2018年には海外でSPECTRAのアジアツアーを敢行。自身のライブセットはフロアから高く評価された他、DOMMUNEでもその作曲スキルと客演で存在感を見せた

 

soundcloud : https://soundcloud.com/dj-arakawa

Beatport : https://www.beatport.com/artist/hiroyuki-arakawa/193485

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square