3/13 Fri. (延期)以後-igo3-

 

[以後-igo3-開催延期のお知らせ]

3/13(金)京都METROにて開催を予定しておりました「以後-igo3-」は、新型コロナウイルス感染拡大をうけ開催を延期といたします。

 

現在、振替公演の日程を調整しております。お手持ちのチケットは振替公演に有効となりますので、保管頂きます様、お願い申し上げます。

また、振替公演にご都合がつかない購入者様には払い戻しの対応をさせて頂きます。

払い戻し詳細は振替公演日程の発表にあわせてご案内させて頂きますので今暫くお待ち下さい。

 

諸々のご案内までにお時間を頂いてしまい誠に申し訳ございません。何卒宜しくお願い申し上げます。

 

京都METRO

 

お問い合わせ(METRO OFFICE):

info@metro.ne.jp

075-752-2787​

 

ARTIST INFO

 

 

tofubeats

1990年生まれ神戸出身。中学時代から音楽活動を開始し、高校3年生の時に国内最大のテクノイベントWIREに史上最年少で出演する。 その後、「水星feat.オノマトペ大臣」がiTunes Storeシングル総合チャートで1位を獲得。メジャーデビュー以降は、森高千里、の子(神聖かまってちゃん)、藤井隆ら人気アーティストと数々のコラボ行い注目を集め、3枚のアルバムをリリース。2018年は、テレビ東京系ドラマ「電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-」や映画『寝ても覚めても』の主題歌・劇伴を担当するなど活躍の場を広げ、10月には4thアルバム 「RUN」を発売。2019年はデジタルシングル第1弾として1月に竹内まりや「Plastic Love」のカバーをリリース。そして、デジタルシングル第2弾として「Keep on Lovin’ You」を5月24日にリリース。

 

Keita Kawakami

2012年よりjuke/footworkを中心としたレーベル"KOOL SWITCH WORKS"を運営し、
Satanicpornocultshop/D.J.G.O./Meuko! Meuko!などの音源をリリース。
大阪/東京でDJ Fulltonoとイベント"SOMETHINN"を主催。
2019年にPharakami Sanders名義で自身のレーベルよりEPをリリース。

 

Stones Taro(NC4K)

京都在住のDJ/プロデューサー。90'sハウス、90'sジャングルにインスパイアされた楽曲をUKをはじめ世界各国のレーベルから多数リリースし、DJプレイにおいてもその影響が強く感じられる。また2017年より、京都拠点のクラブミュージックレーベル「NC4K」を同じく京都在住のDJ/プロデューサーであるLo-maxと共に運営している。Shadow Child、Yaeji、Coco Bryceなど国外の主要プロデューサーからもサポートを受けている。

 

SEKITOVA

2012年に17歳でリリースした初アルバム「premature moon and the shooting star」をきっかけに、Big Beach Festival’13やUltra Japan’14’16’17、WIRED CLASH、EDC’17、Boiler Room、森道市場’19など数々の大舞台に登場。森高千里をフィーチャーしたオリジナルトラック「Foetus Traum」や「Escape」、リミックスワークでは「Takkyu Ishino - Lunatique」「XAI - White Out」などを手がけ、シーンにおいてかかせないパーツの1人となっている。


http://soundcloud.com/sekitova

 

scosty

DTMユニット、パソコン音楽クラブのメンバーにしやまの一人プロジェクト。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square