(中止)4/21 Tue. ROVO TOUR 2020 京都公演

 

【開催中止のお知らせ】

 

新型コロナウイルスの昨今の国内における感染拡大と、現時点において、終息の見通しがたっていない事を鑑み、お客様、関係スタッフへの安全面を第一に考慮し公演を中止とさせていただきます。楽しみにしてくださった方々には、心よりお詫び申し上げますとともに、ご理解賜りますようお願い申し上げます。 現在感染されている方々の一日も早い回復と、皆様の安全、そして新型コロナウイルスの感染拡大が終息することを願っております。

 

京都メトロ公演チケット払戻しについて

※払戻し期間 4/7(火)10:00〜 4/25(土)23:59

【チケットぴあにてご購入のお客様】
払戻し受付期間内に、「発券された店舗」へチケットをお持ちの上ご来店ください。ご来店の都合がつかない場合、また配送でチケットをお受け取りのお客さまは、チケットメールセンターへ払戻し受付期間内必着でチケットをご郵送ください。

http://t.pia.jp/guide/refund.jsp

【e+(イープラス)でご購入のお客様】
払戻し方法は、チケットの受取方法や支払方法などにより異なります。下記URLより、どの払戻し方法になるのかをご確認ください。

e+(イープラス)払戻し方法確認チャート

https://eplus.jp/refund2/

 

【ローソンチケットでご購入のお客様】
お手元のチケットと各種手数料券をお持ちのうえ、お近くのローソン・ミニストップ店舗で払戻しを致します。払戻し期間内に、店舗にチケットをご持参のうえ、店内設置Loppiで払戻しお手続きをお願い致します。

http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/

 

<京都公演info.> 京都METRO Tel:075-752-2787

ARTIST INFO

 

ROVO

 

勝井祐二 (Vln)、山本精一 (G)、芳垣安洋 (Dr/Per)、岡部洋一 (Dr/Per)、原田仁 (B)、益子樹 (Syn)「何か宇宙っぽい、でっかい音楽をやろう」と、勝井祐二と山本精一を中心に結成。バンドサウンドによるダンスミュージックシーンの先駆者として、シーンを牽引してきた。驚異のツインドラムから叩き出される強靱なグルーヴを核に、6人の鬼神が創り出す音宇宙。音と光、時間と空間が一体となった異次元時空のなか、どこまでも昇りつめていく非日常LIVEは、ROVOでしか体験できない。“フジロック・フェスティヴァル”、“ライジングサン・ロックフェスティヴァル”、“メタモルフォーゼ”、“朝霧JAM”、“アラバキ・ロックフェス”など、大型フェス/野外パーティーにヘッドライナーとして連続出演し、毎年5月には自身オーガナイズによる“MDTフェスティヴァル”で、恒例の日比谷野音を熱狂させる。2011年より、イギリスのSystem7とのコラボレーション・プロジェクト“Phoenix Rising”を始動。国内外で幅広い音楽ファンから絶大な信頼と熱狂的な人気を集める、唯一無二のダンスミュージックバンド。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square