5/16 Sat. PLAYGROUND -TOKYO HEALTH CLUB×xiangyu W Release Party-

 

22:00 open/start
ADV ¥3,300(ドリンク代別途)

 

 

GUEST:

TOKYO HEALTH CLUB

おかもとえみ

kick a show

xiangyu

 

DJ:

YANYAN

Sam is Ohm

tsutsumi

HIBIKI

WAKASA

 

LIVE:

FRONT!

Takakoh

 

 

最前線で活躍しシーンを席巻するアーティストが一堂に会す『PLAYGROUND』!第一回目がいきなりSOLD OUTそして今週末開催の第二回目を目前に第三回目解禁!4月に新作リリース予定の「TOKYO HEALTH CLUB」そして「xiangyu」のリリース記念開催!さらに第一回目も盛り上げまくった「Kick a Show」さらには「おかもとえみ」も決定!これぞPLAYGROUNDな豪華すぎる面々が結集で大爆発必至!

ARTIST INFO

 

TOKYO HEALTH CLUB

山TSUBAME(DJ/BEATMAKER)、SIKK-O(MC)、JYAJIE(MC)、DULLBOY(MC)からなる多摩美術大学の同級生で結成された、3MC 1DJのHIP HOPグループ。2010年に活動を開始。2013年に1st Album『プレイ』を自主レーベルOMAKE CLUBから発表。リード曲の「TOKYOGAS」が話題となり、3ヶ月で限定500枚が完売となるカルトヒットを記録。2014年にリリースした2nd Album『HEALTHY』は、『MUSIC MAGAZINE HIP HOP』アルバムコーナーにおいて、最高得点を獲得。2016年自主レーベルからManhattan Records(LEXINGTON)へ移籍し、6月に3rd Album『VIBRATION』をリリースし、その名を世に広め、注目を集める。2017年に発売されたミニアルバム『MICHITONOSOGU』の先行シングル「Supermarket」はテレビ東京系『モヤモヤさまぁ~ず 2』エンディングテーマに起用される。2018年8月には自主ライブ企画を渋谷WWWで開催、チケットはソールドアウト、大盛況をおさめる。自主ライブ当日にリリースされたミニアルバム『NINGENDOG(会場限定版)』の先行シングル「HなGAL feat. Kick a Show」は、テレビ東京系『ゴッドタン』エンディングテーマに起用されている。

HP | tokyohealthclub.com (http://tokyohealthclub.com/)

t & insta | @tokyohealthclub

 

xiangyu
 
2018年9月からライブ活動開始。 日本の女性ソロアーティスト。読み方はシャンユー。 名前は本名が由来となっている。2018年10月に初のデジタルシングル「プーパッポンカリー」。2019年5月、初のEP『はじめての○○図鑑』をリリース。南アフリカの新世代ハウスミュージック、GQOM(ゴム)のエスニックなビートと等身大のリリックをベースにした楽曲で関東を中心に勢力的にライブ活動を行なっている。2020年1月24日には、東アフリカ、タンザニアの高速エレクトロ”シンゲリ“にインスパイアを受けた楽曲「ひじのビリビリ」をデジタルリリース。

kick a show 

 

渋谷・中目黒・恵比寿を拠点とするシンガー。相棒とも言うべきプロデューサー、Sam is Ohmとのタッグは抜群のケミストリーを生み出しており、最先端ながらもどこか懐かしさが香るメロディとトラック、USのR&B作品などにインスパイアされたというセンシュアルかつユーモア溢れるリリックが特徴的で、ストリートからインターネット上まで、コアなミュージック・ラヴァーズを唸らせてきた。これまでに数々の客演参加も経てきており、2017年にはG.RINA、ZEN-LA-ROCKらのアルバムへ連続して参加。そして、同年、MONDO GROSSOが14年ぶりに発表して話題になったアルバム『何度でも新しく生まれる』にも参加し、MONDO GROSSOとともにFUJI ROCK FESTIVAL ‘17にも出演して話題になった。2018年のバレンタイン・デーには記念すべきデビュー・アルバム『The Twelve Love』をリリース。多方面で高評価を得、同年に渋谷WWWにて初のワンマン・ライブも開催。そして、TOKYO HEALTH CLUBやJABBA DA FOOTBALL CLUB、eillといった気鋭のアーティストらともコラボを果たした。CP Companyやadidasの広告イメージにも起用されたほか、MIHARA YASUHIROやヨウジヤマモト社のクリエイティヴ・チームがデザインするTHE SHOP YOHJI YAMAMOTOの限定ブランドであるS’YTEのモデルにも起用され、各方面でその才能を開花させている。キャッチコピーは「お酒のお供にお耳の恋人」。

おかもとえみ 

 

1990年(平成2年)生まれ、東京都板橋区出身、身長153cm。不可思議正統派シンガーソングライター。ゾンビ好きの元ギャル。ソロシンガーとして活動する傍ら、フレンズのメインボーカルを務める。日本大学芸術学部卒業。10代の頃から音楽活動を始め、THEラブ人間のベーシスト、ボタン工場のボーカルを務める。2014年からソロ活動を本格的にはじめ、自主制作EPを発売後、翌年2015年にミニアルバム「ストライク!」をリリース。その後デジタルシングル「POOL」をリリース。ソロ活動と並行し、神泉系バンド、フレンズを結成し活動が盛んになる。また、ボーカリストとして、作家としても、さかいゆう、Sexy Zone、M!LK、吉田凜音から、FRONTIER BACKYARD、illmore、PARKGOLF、TSUBAME等、ポップスからヒップホップ~クラブ系のアーティストの作品に参加し、ジャンルを超え活動の場を広げている。2019年10月に待望のソロ1stアルバム「gappy」を発売。

 

HOW TO BUY TICKET

 

3/25よりe+プレオーダー受付開始!【
受付期間】3/25(水)12:00〜4/1(水)23:59
【入金期間】4/3(金)13:00〜4/5(日)21:00
(https://eplus.jp/sf/detail/3264260001-P0030001)

・・・・・

3/25よりメトロ店頭/各ショップでの先行販売チケットも発売開始(枚数限定)!
 

販売店舗:
CLOSET
E.S.P
きゃさ /きゃ座/きゃばぁ
META
PROOF
ティーレコ

・・・・・
プレイガイド一般販売:
*4/11 10:00〜発売開始
e+(https://eplus.jp/sf/detail/3264260001-P0030001)

 

※前売りメール予約(4/11より受付):
<ticket@metro.ne.jp>にて前売料金でのご予約を受付ています。
タイトルを「5/16 PLAYGROUND 前売予約」とし、
お名前と枚数を明記してメールして下さい

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square