3/10 Fri nebula

 

 

 

22:00PM〜
¥2,500 inc.1drink

 

HOUSE , DOWNTEMPO
皆関西の音楽フリークが絶大な信頼を寄せるKazuma&PODDのDJ、PAのTokによる解像度の高いサウンドメイキングとAkashicによる感覚的な映像で超ハイ・クオリティーな音空間を生み出す「nebula」! 今回ゲストDJにはLCDサウンドシステムのジェームズ・マーフィーやDJハーヴィー等とも共演する神出鬼没の実力者「Fran-key」とメロウサイケデリックなダンスグルーブで数多の海岸を渡り歩く「Gross Dresser」!さらに今回のフライヤーデザイン等も手掛ける才人「ifax!」によるライブが披露されます!

 

 

Guest DJ: Fran-key
Gross Dresser

Guest Live: ifax!

DJ: Kazuma Podd Tok

VJ: Akashic

ARTIST INFO

Fran-key

 

片手にオムニコード、片手にMPCを抱えた湘南出身のDJ/サウンド&ムードメーカー。Tripsterクルーの一員として、辻堂海岸にオープンした海の家、SPUTNIKやダブルデッカー・バスでの日本横断プロジェクト、"THE BUS"に参加し、2004年に12インチシングル「Tetrapod Love」でクルーエルよりデビュー。2005年にミニ・アルバム『Ecstacy Romance』、2007年にミックスCD『Ocean Pacific Peace』をリリースした後、同世代DJ3人によるバンド、FRAN-KEY, CRYSTAL & ROGERを結成。2009年発表のアルバム『Last Night A DJ...Dreamed To Be A Band』はコーネリアスやラブンタグ、LCDサウンドシステムのジェームズ・マーフィーなど、国内外のアーティストから賛辞を得た。そして、レジデントを務める江ノ島OPPA-LAでDJハーヴィーとの共演を果たした後、活動の拠点を沖縄に移し、2011年には2作目のミックスCD『Summer134』、Luger E-Go aka Kenji Takimiとフーリッシュ・フェリックスのリミックスを収録した12インチシングル「Franbrain」をリリース。さらには台湾、香港で行われたUNDERCOVERの高橋盾によるドールメイキングイベント"GRACE"にも参加するなど、神出鬼没な活動を通じ、オーシャニックなメロウネスとワイルドなイマジネーションを絶賛拡張中。

 

Gross Dresser(Magnetic Luv / Altzmusica)

 

U-GUY & ヒューヒューBOYによる「稀な、ヨコスカン&ミウラーノテイスト」タップリの光る海岸系DJユニット。
ハッピーな目つき「MAGNETC LUV」所属。江ノ島OPPA-LA~各種野外パーティーでUP&DOWN、毎年好評の秘密ビーチパーティーも欠かさず解放中。
オーガニックスカム~ポルノコアまで変人でも決して差別をしない、パーティーピープルへの愛と理解をポケットへ。深夜のアシッド酒場を珍道中。
2013年、メロウトリッピンMIXCD『Floating Mood?』をALTZMUSICAより発表。
2015年、熊本のDJ、DAIFUKUとのスプリットミックステープ「空中夢中」発表。


http://www.altzmusica.com/altzmusica/
https://www.facebook.com/hyuboy.hyu

ifax!

 

様々な録音をまぜた幸運型偶発エディット音響プロジェクト、LIVEや音源製作の他グラフィック製作等でも活動していますv

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kazuma
 

90年中頃、hiphopに出会い音楽にのめり込む。更にその先を探求し続け、experimental,jazz,ambient,abstract,house,tech house,techno,etc常に純粋な音が生み出す、イマジネーションを掻き立てる空間を創造していことを追求し続ける。音楽を通し、全ての人に心地よさと陶酔感に満ちた旅の共有を提示する。京都を中心に様々な場所を独自のネットワークでボーダレスに行き来する音好人。

 

 

PODD

 

京都在住。DJ。各地のクラブや野外パーティー、場末のBARからメシ屋まで、一夜 一夜、day by day。『TOP SEACRET』,『Theo Parrish"SKETCHES"Release Tour』,『菊地成孔&ペペ・トルメント・アスカラール 5th anniversary tour "1000 年後の南米のエリザベス・テイラー" 』,『SUNLIFE』,『arth camp』...など、出没現場は数知れず。 京都のレコードショップ 「JAPONICA」Official Mix CD, プロスノーボーダー"Yu Nishiyama(green)"率いる 『outflow』の音楽レーベル「SOULTIME」へのMixの提供, プロスケーター"Konno Tetsuya a.k.a. Jahi" 主催「P.M.A.」からのMix CDリリースなど、3枚のmix CDをリリース。...「DANCEHALL PLANET」w/SOFT,sinkichi,kazuma、「NEBULA」w/KAZUMA,TOK,AKASHIC、 「mellowburning」w/PWU,peenuts、「PARANOIA」w/DAICHI,LIVING DEAD...など、超現場主義にしてレギュラー多数

 

 

 

 

Tok
 

得能直也
1979年北海道網走市生まれ。 日本工学院八王子専門学校卒。
1999年に世田谷ハートビートレコーディングスタジオでエンジニアとしてのキャリアをスタート。アナログ・サウンドをこよなく愛するヴァイナル・リスナーでもあり、ダンスミュージックの作品や現場の日々進化する低音の現代的な音響に精通。バンドサウンドにおいても、一音一音、そこに込められた意図や意味を含め、最良の状態でキャッチする技術とセンスを日々探求している。
2009年にフリーランスとなり、現在は京都を拠点に、作品、現場を横断しながら、レコーディングミキシングエンジニア、ライブPA、マスタリングと、柔軟かつ多角的にアーティストと関わることが多い。
(Written by Yu Onoda)

手がけたアーティスト
Alfred Beach Sandal / beipana / Blast Head / cero / CALM / Japanese Synchro System / KEITA SANO / LUCKY TAPES / LUVRAW&BTB / MOCKY / MONKEY TIMERS / Pepe California / THA BLUE HERB / The Backwoods / The Bedroom Tape / Traks Boys / TUCKER&エマーソン北村 / VIDEOTAPEMUSIC / YOUR SONG IS GOOD / XTAL / 石野卓球 / 禁断の多数決 / (((さらうんど))) / 電気グルーヴ / ザ・なつやすみバンド / 七尾旅人 etc…


http://naoyatokunou.com

 

Akashic

 

VJ・映像クリエイター。クラブやレイブでのアンダーグラウンドパーティーを中心としたアートシーンで視覚を刺激するカオティックなビジュアルパフォーマンスを行っている。ハードコア・パンクなどのバンドのMVなども制作。謎のAkashicステッカー増殖中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square