News

News

ブライアン・イーノによる音と光の展覧会『BRIAN ENO AMBIENT KYOTO』が6月3日より京都で開催

アンビエント・ミュージックの創始者であり、ヴィジュアル・アートに革命をもたらしたことでも知られる「ブライアン・イーノ」の大規模個展『BRIAN ENO AMBIENT KYOTO』が2022年6月3日(金)から8月21日(日)まで、京都を舞台に開催されます!!会場は築90年の歴史を持つ京都中央信用金庫 旧厚生センター。『77 Million Paintings』のほか、『The Ship』をはじめとした代表的なオーディオインスタレーション作品の展示も予定。CLUB METROもお手伝いしています。芸術家としての活動のみならず、アンビエント・ミュージックの創始者であり、環境問題にも早くか ら取り組んできたイーノが、世界的文化都市の地 京都で、どのようなメッセージを発するのか。建物が丸ごとイーノのアートで彩られるこの展覧会に是非ご注目下さい。

「ありきたりな日常を手放し、別の世界に身を委ねることで、自分の想像力を自由に発揮することができるのです(ブライアン・イーノ)」

◉開催概要
タイトル:BRIAN ENO AMBIENT KYOTO (ブライアン・イーノ ・アンビエント・キョウト)
会場:京都中央信用金庫 旧厚生センター
住所:京都市下京区中居町七条通烏丸西入113
会期:2022年6月3日(金)-8月21日(日)
開館時間:11:00 – 21:00  入場は閉館の30分前まで

チケット:
平日 / 一般 ¥2,000 専•大学生 ¥1,500 中高生 ¥1,000
土日祝 / 一般 ¥2,200 専•大学生 ¥1,700 中高生 ¥1,200
前売り購入サイト: https://www.e-tix.jp/ambientkyoto/

◯当日券は毎日販売いたしますが、予定枚数が完売している場合があります。予約優先チケット(日時指定制)をお勧めしております。
◯混雑状況については公式SNSで最新情報をご確認ください。

 

主催:AMBIENT KYOTO実行委員会(TOW、京都新聞)
企画・制作:TOW、Traffic
協力:α-station FM KYOTO、京都METRO、CCCアートラボ
後援:京都府、京都市, ブリティッシュ・カウンシル、FM COCOLO
機材協賛:Genelec Japan、Bose、Magnux、静科
特別協力:Beatink、京都中央信用金庫

公式ホームページ. https://ambientkyoto.com
Twitter. https://twitter.com/ambientkyoto
Instagram. https://www.instagram.com/ambientkyoto
Facebook. https://www.facebook.com/ambientkyoto

  • Club METRO
    〒606-8396
    京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82
    恵美須ビルB1F(京阪神宮丸太町駅2番出口)
  • 075-752-4765
HEAD OFFICE

Zac Up Co,LTD

〒606-8396 京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビル2F 東
Tel: 075-752-2787 Fax: 075-752-2785

PAGE TOP