イベントを読み込み中
5/
20
(金)

Doit生JAZZ!

OPEN:20:00 | DOOR:¥2,000+1Drink Fee | Under 23 : ¥1,500+1Drink Fee
AfroBebopJAZZLatinUK Jazz

Live :
野良犬カルテット

Dancer :
関西ジャズステッパーズ
Kyoto House Dance Gene
Sons of Miles
yasuo

DJ :
Masaki Tamura ( DoitJAZZ! / KJCC )
Takeshi Yamaguchi ( Hachi Record Shop & Bar )
SHUN145 ( Jazzy Sport Kyoto / steam )
Tonydot × shajka jo ( Nonations )
Keitric ( Sons of Miles )
Naoki Yoda ( DoitJAZZ! )
Food :
明ヶ粋ヶ

Pick Up Drink :
出汁酒しゅます by 味ノ交差点

2006年に始動以降COLLAGEそしてMETROへと場所を変え、クラブ以外でも屋上のルーフトップやカフェ・バー、ラウンジ、ショップレセプション、 国際写真展とのコラボレーション等活動を広げ、日本、世界の著名DJを招待し、京都のJAZZ/CROSSOVERミュージックを発信し続けてきた、"DoitJAZZ!"約二年ぶりに開催決定!”関西ローカルJAZZネットワーク”をキーワードに、大阪・神戸・京都からLIVE ACT・JAZZ DANCER、そして生音Jazzy Musicオンリーの選曲で送るべく、経験に裏打ちされた知識を持つDJが集合する。

神戸を中心に活動し現代美術館から三宮のストリートまで精力的に活動しリリースも重ねるジャズユニット「野良犬カルテット」と「関西ジャズステッパーズ」の呼びかけにより集まった実力派のダンサーが織り成すセッション、DJにはKYOTO JAZZ MASSIVEオリジナルメンバーでCLUB COLLAGEを20年に渡りプロデュースし京都のシーンを支えてきた「Takeshi Yamaguchi」、DoitJAZZ!主宰かつWWFM、KJCCやメトロコンピレーションでも奔走した「Masaki Tamura」、Jazzy Sport Kyotoのバイヤーであり次世代DJの中心人物「SHUN145」、Sons of Milesメンバーでもありダンサーのフィーリングを選曲に乗せる「Keitric」、DoitJAZZ!メンバーの「Naoki Yoda」も久しぶりにクラブへカムバック!そして東京で活躍するジャズコレクティブ「Nonation」から「Tonydot」「shajka jo」もB2Bセットにて緊急参戦。お腹がすけば御所南のアテ屋「明ヶ粋ヶ」が自社プロダクト「味ノ交差点」を使ったスペシャルメニューもご用意しております。是非スペシャルな夜をお楽しみください。

2022/5/20 - - OPEN:20:00
DOOR:¥2,000+1Drink Fee
Under 23 : ¥1,500+1Drink Fee


ARTIST INFO

野良犬カルテット

2012年 神戸にてイベントの企画ユニットとして結成された “NAKED VOICE” を母体とする、酒場専用ジャズ??ユニット。メンバー各々が様々な音楽シーンで活動しており、楽曲コンセプトによって幅広いジャンルを行き来する自由奔放なサウンドは歓喜とスリルに満ちている。
[Website] https://www.nakedvoicenorainu.com
[ 動画 ] https://youtu.be/ZYIARfZzP5g

関西ジャズステッパーズ

2011年、偶然か必然か突然、大阪に引き寄せられる様に5人のメンバーが集結し「関西ジャズステッパーズ」を結成。(YUKI、PORI、KU-NI、SEIJI、MICKY、2019年MITTO加入) ダンスシーンのみならず音楽、ファション、様々なカルチャーにて幅広く活動を行う。
北は北海道、南は沖縄、そして韓国、ロシア、オランダ、アメリカそして本元であるUKにも認知されその存在感はシーンに影響を与えている。
2011年~現在までのBOPPIN JIVE(東京)出演及びバトルコンテンツ審査
BOPPIN JIVE ㏌OSAKA(計4回)主催
SUNSET GLOW主催
HZTRIO「Dancing in the mood」 PV参加
BLU-SWINGとのセッション企画で共演
NAKED VOICE a.k.a 野良犬との企画で共演
阪急HEPFIVEとのダンスとファションコラボ企画に参加
その他 大阪、京都、神戸、名古屋、静岡、新潟でのイベント出演など

Kyoto House Dance Gene

PIRO、YUSUKE、HRS、REN、TORU、BUNYAの6人はHOUSE DANCEと出会い幾星霜。HOUSE DANCEの遺伝子として踊り続ける踊りの語り部。京都を軸に野外フェスからクラブ等で目撃されます。ナチュラルな関係性のこのKHDGのパフォーマンスは観る人の心に刺さります。

Sons of Miles

令和元年、餃子の王将一号店で結成されたJazzy B-boy Trio
「渋さと明るさのバランス」「余裕と真面目の隙間(by 鎮座dopeness)」を日々探求し、Club JazzやUK Jazzなどの楽曲の上で舞台を表現。
True Skool Grand Championships 2021では優勝を果たすなど、京都を拠点に精力的に活動中。

MAD ON J MASTERS

JOSE、CHINO、YU-KI、MAI、KAZE、ITSUMI、からなる関西レペゼンのBE BOPスタイルのダンスチーム。
ストーリートダンスコンテストの中でも最高峰の舞台JAPAN DANCE DELIGHTの決勝に2017年から4年連続勝ち残る実力を持つ。
タイトなルーティンと巧みなステップワークは見応えがあり、高速ムーブを武器にパッション溢れる作品は観る者の心を捉え、大阪をはじめとする関西は勿論、全国でも注目されるダンスチーム。そしてプレイヤーとしてだけでは無く、後進の育成も行っており彼等から指導を受けた若手もパッション溢れる踊りを着実に継承しています。

yasuo

名古屋、東海が世界に誇るジャズステッパー
コンテスト、バトル等受賞歴も多く、全国各地、海外のイベントでも様々なショーを展開。
また、バンドとのライヴでのセッション、PV出演等、アーティスト達からの信頼も高く、舞台演出、振り付け、後進の指導、UK Jazz Dance Style の振興にも力を入れ活動中。

Masaki Tamura(Do it JAZZ! / KJCC)

DJ / Architect
15年目を える京 を代表するJAZZ / CROSSOVERイベント”Do it JAZZ!”を主宰。ホテル・ラウンジ・レストランの音楽設計・サウンドサポートも行う等、京都・大阪・東京を中心に活躍。Gilles Petersonがスタートしたオンライン・ラジオステーション”Worldwide FM”の京都サテライト”WW KYOTO”のDJを務め毎月第二月曜日に発信中。また東京発のインディペンデントラジオ「Tsubaki fm」京都支部担当。2021年は「Jazz」と「京都」をフィルターにして活動するクリエイティブ・チーム「Kyoto Jazzy Creative Council」を沖野修也・Yukari BBと共に結成。Jazzy Sport KyotoからJazzに特化したMix CD 「POWER JAZZ」をリリース。トラックメイカー名義の「Mark N」として京都のレーベルFlight Works からリリース。東京新木場ageHaで 催されたTokyo Jazz Crossover Festival 2021に出演する等活動中。

DoitJAZZ! WEB : http://www.doitjazz.jp/
Soundcloud : https://soundcloud.com/doitjazz

Takeshi Yamaguchi (Hachi Record Shop & Bar)

80年代後半よりDJをスタート、主にHIP HOPをプレイしていたが、間もなくロンドンで起きたアシッド・ジャズ・ムーブメントに影響を受けJAZZへと傾倒していく。沖野修也に師事し初期KYOTO JAZZ MASSIVEに参加、コンポーザーとしては94年リリースのコンピレーション・アルバム『KYOTO JAZZ MASSIVE』にオリジナル楽曲『MELTING POT』を提供。今はなき『CLUB COLLAGE』を約20年に渡りプロデュース、その後『music bar COLORS』、『5th Street Music Store』を経て現在は五条河原町にて record shop & bar Hachi を運営中。DJ歴約30年、ブレる事なくリアルなJAZZに拘り、その中でも常に先鋭的なセンスで選曲するスタイルは唯一無二の存在である。現在Dig The Line Bottle & Bar の週末店内選曲を担当。

SHUN145(Jazzy Sport Kyoto / steam)

DJ
2021年からJazzy Sport Kyotoのバイヤーを勤め、DNA Paradise、Kyoto Metroなど京都を拠点にその他各地域で活動中。
ルーツであるJazzや世界音楽からロック、現代音楽に至るまで自由にグルーヴする彼のダンスフロアは唯一無二。
近年では京都発“SENNJU”からMix CDを発表したり、Worldwide FMやTsubaki FM、We want running clubなど様々なメディアにミックスを提供している。

Tonydot (NN,Tangle,FLATTOP)

東京拠点に活動するジャズコレクティブ”NoNations”のファウンダー、道玄坂にあるミュージックバー”渋谷Tangle”クルーの一員、東京にてHouse × Experimental をテーマに活動する”FLATTOP”クルーの一員として活動する。

shajka jo (Tangle/Nonations )

テキサス州生まれ横浜育ち。
渋谷道玄坂のTANGLEでDJキャリアをスタート。
現在はTANGLEのレギュラーパーティである新天地とジャズを幹に置いているアーティストコレクティブ、NO NATIONSとして東京を中心に活動中。

Keitric ( Sons of Miles )

京都のダンサー、そしてDJ
2020年、五條楽園に位置するHachi Record Shop and Barにてターンテーブルと出会いDJを始める。「渋さと明るさのバランス」をモットーとしBreakin’、UK Jazz Dance,Contemporary Danceなど様々な身体表現をクロスオーバーさせたそのオルタナティブなダンススタイルはDJプレイにも色濃く滲み出ている。

Naoki Yoda (DoitJAZZ!)

渡英していた経験から現地のTech House、BREAK BEATや00年代のCROSSOVER系サウンドに影響されたエッジの効いたサウンドやMoodymanに代表されるようなJazzyかつSexyなトラックをplayする。09年イギリスにてインスタレーション作品Sound for Planetariumを発表。15年にシアトルのプロデューサーThe CheebacabraのリミックスアルバムRetouchedに参加するなど楽曲制作も行う。JAPONICA music storeにてバイヤーを務めていた経験に裏打ちされた選曲は必見。

明 ヶ 粋 ヶ

2016.2.22 寺町丸太町の北東角、御所のお隣に移転オープン。
BARの皮を被ったスナックです。 アテが多少あったりします。
18:00頃〜24:00頃 不定休
https://www.facebook.com/ateyaakesuke/

出汁酒《しゅます》by 味ノ交差点

お出汁の効いたお酒。出汁好きには堪らない、新感覚のお酒をご自宅で簡単に作れるキットを発売致します。好きなお酒を注ぐだけ。絶妙に配合された旨味成分がじっくりと抽出され、2日経てば完成。お酒は麦焼酎、米焼酎など。ウォッカもおすすめです。また、出汁を引き揚げたお酒を数日寝かすと味が馴染み、さらに美味しく熟成します。オンザロックや水割り、お湯割に。お好みで梅干しや柑橘を入れたり、ポン酢を少々垂らすと違った味わいが楽しめます。おつまみなしでもスイスイ呑める。ツウ好みのしゅますは、ホームパーティーのお持たせや、ちょっとしたプレゼントにも最適です。是非ご賞味下さいませ。
https://www.instagram.com/ajinokousaten/

  • Club METRO
    〒606-8396
    京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82
    恵美須ビルB1F(京阪神宮丸太町駅2番出口)
  • 075-752-4765
HEAD OFFICE

Zac Up Co,LTD

〒606-8396 京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビル2F 東
Tel: 075-752-2787 Fax: 075-752-2785

PAGE TOP