イベントを読み込み中
7/
15
(金)

atraktor

OPEN:22:00 | DOOR:¥2,500inc1D(浴衣¥1,000 OFF) | ADV:¥2,000inc1D | W/F:¥1,800inc1D
DEEP HOUSEDeep TechElectroTECHNO

DJ:
MAMEZUKA
Loe
TIM
Shunpuri

VJ:
HSMR

FOOD:
kitchen MUMU

Flyer:
cob

【2022.7.15(fri)22:00- "atraktor"
浴衣でのご来場で¥1,000 OFF!!!!】

祇園祭真っ只中!宵々山の7/15(金)、前回の興奮冷めやらぬまま、"atraktor"第4弾開催!!!

メトロスタッフShunpuriプレゼンツ、
VJ「HSMR」が生み出す異次元空間と、予測不可能なラインナップで、これまでミラクルを巻き起こしてきた注目パーティー"atraktor"!!

第四弾となる今回は、

数々の伝説的パーティーをDJ / オーガナイズ。
ROCKをルーツに持ち、DANCE MUSICシーンの未来を切り開く「MAMEZUKA」が登場!!!
ROCKの持つパワーとDANCE MUSICが繋ぐ一体感で胸を熱くしてくれます!!
更に、REEKO(Polegroup/mentaldisorder)の初来日大阪単独ギグの際に DOMMUNEに出演したことをきっかけに活動の場所を全国へと拡げ、今や関西を代表するテクノDJの1人、力強く持続性のあるグルーヴとストーリーを感じさせる展開力、トリッピーな没入感を最大限に引き出すプレイスタイル でシーンから熱い支持を得ている「Loe」、

BMX rider/Painter/DJの顔を併せ持ち、独自の観点での選曲と強いグルーヴで、渋さあふれるプレイが光る「TIM」、"atraktor"主宰「Shunpuri」の4人のDJ陣で、未だかつてない化学反応が巻き起こります!

空間にいる全ての人を魅了する、VJ「HSMR」が生み出す異次元空間と、大好評「kitchen MUMU」の絶品ミャンマーカレー!
視覚、聴覚、味覚の全てが満たされる夜を、是非体感しにきてください!!

2022/7/15 - - OPEN:22:00
DOOR:¥2,500inc1D(浴衣¥1,000 OFF)
ADV:¥2,000inc1D
W/F:¥1,800inc1D


ARTIST INFO

MAMEZUKA

小学時代に忌野清志郎、中学時代にJohn Lennonから音楽と詞の持つ圧倒的なパワーを受けとる。10代はROCK浸けのLIVE HOUSE通い。
20代前半DJをスタート。2nd Summer of Loveを体現したPrimal ScreamやStone Rosesの、ステージとフロアの垣根を取り払い、送り手・受け手の関係を越えたライヴに衝撃を受け、DANCE MUSICに未来を感じる。
’90年代、京都で今や伝説のCLUB『mushroom』をプロデュースし、関西のテクノ・ハウスシーンを牽引する。
『mushroom』クローズ後、日本初の大型野外レイヴ「RAINBOW2000」のクラブサーキット、関西発のジャンルクロスオーバーレイヴ「メガ道楽」、大阪老舗CLUB 『DAWN』(現『NOON』)でのレギュラーパーティー「喜怒哀楽」、ノマド型ジャムミックスパーティー「JAMs」等数々のパーティーをDJ / オーガナイズ。芸術的祝祭パーティー「FLOWER OF LIFE」、大阪パワースポット味園『鶴の間』『MACAO』、京都『活力屋』でのコアなパーティーでのDJから、京都老舗CLUB 『METRO』でのレギュラーパーティー「FANTASIA」のDJや、Chemical Brothers、Fatboy Slim、Daft Punk、Basement Jaxx等とも共演し、「FUJI ROCK FESTIVAL」や「朝霧Jam」「りんご音楽祭」にも出演。
ROCKの持つパワーとDANCE MUSICが繋ぐ一体感を胸に、「FUJI ROCK FESTIVAL」では前夜祭の顔として20年以上DJを任されている。
現在、DJ CHARIと共に辺境民族音楽やTribal、Leftfield、Obscureをキーワードにしたパーティー「奇奇怪怪」や沖縄 石垣島でのDJを軸に、心を揺さ振り動かすことが出来る音楽の可能性を信じて、DJブースからメッセージを送り続けている。

Loe

前衛芸術家”草間彌生”の姪孫であるLoeは、長野県松本市に生まれ2005年関西にてテクノDJとしての活動を開始。REEKO(Polegroup/mentaldisorder)の初来日大阪単独ギグの際にDOMMUNEに出演したことをきっかけに活動の場所を全国へと拡げ、今や関西を代表するテクノDJの1人である。2017年からTAKAAKI ITOHのレーベル名を冠としたテクノパーティー「WOLS」にレジデントDJとして関わった後、シーンの盟友達と「idola」「bond」等新たなるプロジェクトを本格的にスタート。彼女の持ち味は力強く持続性のあるグルーヴとストーリーを感じさせる展開力とレイヤーテクニックであり、テクノ・ ミュージックの醍醐味であるトリッピーな没入感を最大限に引き出すプレイスタイルはシーンから熱い支持を得ている。

Loe was born in Matsumoto City, Nagano Prefecture, the grandniece of avant-garde artist Yayoi Kusama.She started her career as a techno DJ in the Kansai region in 2005, and after appearing at DOMMUNE during REEKO(Polegroup/mentaldisorder)’s first solo gig in Osaka, she expanded her activities to the whole of Japan. Since 2017, she has been involved in TAKAAKI ITOH’s eponymous techno party ‘WOLS’ as resident DJ, before launching new projects such as ‘idola’ and ‘bond’ in earnest with her friends in the scene.
Her strong, sustained grooves, storytelling development and layering techniques are her specialities, and her play style, which maximises the trippy immersive feeling that is the real appeal of techno music, has gained enthusiastic support from the scene.

TIM

1994年、兵庫県出身。
スケートボードのカルチャーから派生しDJとしての活動を始める。
JAZZ,HipHop,Reggae,Houseなどを独自の観点でCROSS OVERさせ、時間と空間を捻じ曲げる事に専念する。

Shunpuri

1997生
京都メトロスタッフ。DJ。京都メトロにて”atraktor”主催。
HIP-HOPルーツが派生しブラックミュージックに強く関心を持つ。
DeepHouseやBeatdown、JazzやFunkを中心に取り入れたDJプレイは黒さが光る。
音楽を深く探求し、ノンミックスやピッチにこだわらないグルーヴ感に着目することで独自のスタイルを確立。
ダンスセットからBGMまで、適材適所での安定感のあるプレイに定評あり。

HSMR

SPREAD EXPERIMENT, vj Hasim.
2000年代初頭、KYOTO Club METROのFANTASIAを筆頭に、キャンプ場、公園、草原、客船、カフェ、レストラン、バーなど音楽のある中、空間を拡張するように独特のプロジェクションで映像と照明の狭間で視覚や認識を揺らしている。
PV制作や電球を用いたLight artを制作するなど京都を拠点に活動中
 
2021
Singū-IEGUTI – Cetacea
 https://youtu.be/bYTtAkV23pA
 
2018
犬猿 – Side throw
 https://vimeo.com/301247714
 
2017
marron aka dubmarronics – voicing for example
 https://youtu.be/20PLr6j7ogc

kitchen MUMU

大阪大正区を拠点にしているミャンマーのハーフによるミャンマーカレー
素朴な味わいの中に一癖あるカレーでやみつきに。

  • Club METRO
    〒606-8396
    京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82
    恵美須ビルB1F(京阪神宮丸太町駅2番出口)
  • 075-752-4765
HEAD OFFICE

Zac Up Co,LTD

〒606-8396 京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビル2F 東
Tel: 075-752-2787 Fax: 075-752-2785

PAGE TOP