イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。
11/
25
(土)

DoitJAZZ! 17th Anniversary

OPEN:22:00 | DOOR:¥2,000+1D | Adv:¥1,500+1D | U-23:¥1,000+1D
AfroJAZZLatinUK Jazz

DJ:
SHACHO ( SOIL&”PIMP”SESSIONS)
Yoshijiro Sakurai & Special Guest
Masaki Tamura (DoitJAZZ! / KJCC)
Naoki Yoda (DoitJAZZ!)
Kazuhiro Inoue (DoitJAZZ! / Infinite Sounds)
Keitric ( Sons of Miles )

Dancer :
Sons of Miles
soil
UNSOLU

Food :
明ヶ粋ヶ

Supported by :
Flor de Cana

2006年に京都COLLAGEにて始動、そして2014年ここMETROへと場所を変え、クラブ以外でもルーフトップやカフェ・バー、ラウンジ、ショップレセプション、 国際写真展とのコラボレーション等活動を広げ、日本、世界の著名DJを招待し、京都のJAZZ/CROSSOVERミュージックを発信し続けてきた、"DoitJAZZ!"は11月25日に17周年パーティを開催します。数々の賞を獲得し全国区となったJazzy B-Boy Dancer「Sons of Miles」が中心となり同世代ダンサーズを招集、「JAZZで踊る」空間を演出します。また前回ジャイルス・ピーターソン来日時にMCで盛り上げた「社長 from SOIL&”PIMP”SESSIONS」がDJとして登場、DoitJAZZ!初期メンバーであり東京を中心に活躍する「櫻井喜次郎」とスペシャルゲストがお祝いに駆けつけてくれます。17年の間、関わってくれたすべての人達に感謝の気持ちを込めて、ジャズが持つ過去現在未来、多種多様な人達が奏でて来た音楽を是非楽しんでください。

2023/11/25 - - OPEN:22:00
DOOR:¥2,000+1D
Adv:¥1,500+1D
U-23:¥1,000+1D


ARTIST INFO

SHACHO (SOIL&”PIMP”SESSIONS)

Musician / DJ / Festival Organizer

SOIL&”PIMP”SESSIONSのアジテーター。ジャズの枠組みを超えたパンキッシュでエネルギーに満ち溢れたパフォーマンスは世界中で高い評価を受け、GlastonburyやNorth Sea Jazz、Worldwide Festivalといったビッグフェスティバルに出演を続けている。また、社長のもう一つの顔であるDJは、96年より活動を開始。ジャズやワールドミュージックをマシンミュージックとミックスすることで、スピリチュアルなダンスミュージックとして再定義し、非日常な高揚感に包まれたフロアを演出することをテーマにしている。
近年では様々なアーティストへの楽曲提供やリミックス、またテレビドラマの劇伴を担当するなど、作曲者・プロデューサーとしての能力も評価されている。さらに福井にて開催されている「ONE PARK FESTIVAL」のCo-Founderであり音楽顧問を務める。

櫻井喜次郎 / Yoshijiro Sakurai

DJ / Sound Engineer

1997年に大阪でDJを始める。上京後は渋谷organ barのレギュラーDJを中心に活動する傍ら、プロデューサー / サウンドエンジニアとしてのキャリアも本格的スタート。個人名義やユニット・Tres-menのメンバーとして、多岐に渡るシーンを代表するDJ / アーティストと関わりながら作品をリリースしている。また、そういったキャリアを活かして、さまざまなべニューでのイベント企画/制作を手掛けている。

Instagram: https://www.instagram.com/yoshijiro_sakurai/
Twitter: https://twitter.com/yoshijiro_s
Facebook: https://www.facebook.com/yoshijiro.sakurai

Masaki Tamura(Do it JAZZ! / KJCC)

DJ / Architect
17年目を迎える京都を代表するJAZZ / CROSSOVERイベント”Do it JAZZ!”を主宰。ホテル・ラウンジ・レストランの音楽設計・サウンドサポートも行う等、京都・大阪・東京を中心に活躍。 Gilles Petersonがスタートしたオンライン・ラジオステーション”Worldwide FM”の 京都サテライト”WW KYOTO”のDJを務め、2021年「Jazz」と「京都」をフィルターにして活動するクリエイティブ・チーム「Kyoto Jazzy Creative Council」を沖野修也・Yukari BBと共に結成。2021年10月、MIX CD「POWER JAZZ」をJazzy Sport Kyotoからリリース。また別名義の「Mark N」としてのリリースも重ねる。

Masaki Tamura runs Kyoto’s leading jazz and fusion event ‘Do it JAZZ!’ and has recently launched a new platform ‘KJCC’ with Shuya Okino, Yukari BB, and others, spinning sounds from Broken Beats and New Age, to Japanese Groove in all directions.
DoitJAZZ! WEB : http://www.doitjazz.jp/
Soundcloud : https://soundcloud.com/doitjazz

 

Naoki Yoda (DoitJAZZ!)

渡英していた経験から現地のTech House、BREAK BEATや00年代のCROSSOVER系サウンドに影響されたエッジの効いたサウンドやMoodymanに代表されるようなJazzyかつSexyなトラックをplayする。09年イギリスにてインスタレーション作品Sound for Planetariumを発表。15年にシアトルのプロデューサーThe CheebacabraのリミックスアルバムRetouchedに参加するなど楽曲制作も行う。JAPONICA music storeにてバイヤーを務めていた経験に裏打ちされた選曲は必見。

Kazuhiro Inoue

関西を中心に各地でDJとして活動。Acid JazzやRareGrooveの全盛時にClubでのJazzに興味を持つ。生音を中心に、Jazz、Soul、World Music、Progressive Rock、Noise、現代音楽等から徹底したDigで独自のGrooveを掘りおこしている。これまでに数多くのEvent でDJとして参加し、国内外の著明DJからも好評を得る。現在はJazzイヴェントDo it Jazz at metro、三昧 at JAPONICA、World Music イヴェントChila-Chila at Spanish Harlem Latin Clubにおいてフロアを沸かせている。

Mix CD 『Other Vibrations』
連載 ジャズ批評『Other Aspects』
Web Site : http://blog.goo.ne.jp/infinitesounds

Keitric ( Sons of Miles )

京都のダンサー、そしてDJ
2020年、五條楽園に位置するHachi Record Shop and Barにてターンテーブルと出会いDJを始める。「渋さと明るさのバランス」をモットーとしBreakin’、UK Jazz Dance,Contemporary Danceなど様々な身体表現をクロスオーバーさせたそのオルタナティブなダンススタイルはDJプレイにも色濃く滲み出ている。

Sons of Miles

soil

UNSOLU

明 ヶ 粋 ヶ

2016.2.22 寺町丸太町の北東角、御所のお隣に移転オープン。
BARの皮を被ったスナックです。 アテが多少あったりします。
18:00頃〜24:00頃 不定休
https://www.facebook.com/ateyaakesuke/

  • Club METRO
    〒606-8396
    京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82
    恵美須ビルB1F(京阪神宮丸太町駅2番出口)
  • 075-752-4765
HEAD OFFICE

Zac Up Co,LTD

〒606-8396 京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビル2F 東
Tel: 075-752-2787 Fax: 075-752-2785

PAGE TOP