4/6 Thu Jarvis Earnshaw , Spicoli with EXPE Japan Tour 2017

Open 18:30 / Strart 19:00

¥2,500 ドリンク代別途

 

 

LIVE: Yamamoto Seiichi Shinji Masuko (DMBQ) Jarvis Earnshaw (from USA) Spicoli (from USA) EXPE

※Soloの他、Sessionもあり

Zen Food:菜食庵Padma

SHOP:シルクプリント実演販売有り!

 

 

PARAでも活躍するスペースギタリスト"EXPE"が、NYの奇才"Jarvis Earnshaw"、米ノイズ・シーンの鬼っ子"SPICOLI"両者と合体してのジャパンツアーを敢行!京都篇には"山本精一"、DMBQ, Boredoms, Moanなどでお馴染みの"増子真二"が参戦!各アーティストのSOLOに加え、予測不可能なセッション・タイムも有り!また、当日物販ブースにて各出演ミュージシャン・オリジナルデザインのシルクプリントを会場で刷る実演販売もあり!是非、Tシャツやスウェット、カバンやケースなどをお持ち込みください(500yenより)!


ARTIST INFO

 

山本精一

1986年から2001年までBOREDOMSに参加。以後ROVO、羅針盤、想い出波止場、PARA、MOST、TEEM、ya-to-i、NOVO-TONO、CHAOS JOCKEY、他、多数のバンド・ユニットやソロワーク、内外の音楽家とのセッション等で、プレイヤー・ソングライター・コンポーザー・プロデューサーとして、ワールドワイドに活動を展開。 http://www.japanimprov.com/syamamoto/syamamotoj/

 

 

 

 

増子真二(DMBQ / BOREDOMS)

DMBQ, Boredoms, Moanといった場でのギター演奏やトラック制作及びシステム構築を中心に、レコーディング・エンジニア、リミキサー、電子楽器製作・改造などなど、幅広いフィールドにて活動中。 http://www.dmbq.net/

 

 

Jarvis Earnshaw (アーンショー ジャービス)

昭和57年生。幼少期をイギリスと日本で過ごし、15歳で日本のパンクレーベルスラムレコードからデビュー。御茶ノ水文化学院を卒業後、New York PRATT Instituteから2007年に栄誉賞を受賞し卒業。2005年から拠点をニューヨークに移し2016年にはニューヨークの由緒あるリンカーンセンターでライブを行い精力的に活動を続けている。 http://www.jarvisearnshaw.com

 

 
SPICOLI

モンスターズオブポット、ハーレクィン、元Detestationセイラ率いる圧倒的なハードコアバンドQUESTION(クエスチョン)の主要メンバーSPICOLIによるソロプロジェクト。手作りエフェクター・ディストーションを活用したパワーエレクトロニクスによるノイズ音楽と文学プロジェクトとして2007年より活動。米国ノイズ音楽の壮絶なパレットの中では気骨で爆発的な珍味的存在。ヴァイタリティーと信念を武器に、時には体を揺さぶるキャッチーなメロディーやフックを容赦無く殴り込むサウンドは衝撃的である。

 

 

 

EXPE

EXPEの音楽は「見てて目が離せない」というより「聴いてて耳が離せない」 始まりから終わりまで気持ち良くリラックスなんだけど聴く側はポリリズミックで精妙なリズム感を要求されるので、頭はフルで音粒を追っかけ、そのうえ予想外の音が飛び出してくる!だから本当のところおしゃべりしたりBGMにはできない。 「瞑想」のようなスペシャルなFLOW体験をするべく「集中して心して聴くべし!」 http://nuexpe.com

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square