5/25 Thu GOTA YASHIKI PREZENTS SUPER SESSION PART2 屋敷豪太 プレゼンツ「緊急決定スーパーセッションライブ!

​​

 

 

19:30 open/20:00 start

 

 

前売¥3,000 ドリンク代別途

当日¥3,500 ドリンク代別途

 
Session Live

SSPECIAL LIVE SESSION :

Kenji Jammer Suzuki

× 屋敷豪太

× 佐藤タイジ

× 根岸孝旨

 

GUEST : 

スティーヴ・エトウ

 

 

 

世界的ドラマー屋敷豪太プレゼンツ!スーパーセッションライブが緊急決定!!イギリスを代表するスーパーバンド「Simply Red」のギタリストとして、長年UKを拠点に世界を視野に活動を続けている「Kenji Jammer」が来京にあわせ、ミュート・ビート、メロンでの活動を経て1988年の渡英後ソウル・II・ソウルに参加し、世界的に流行した”グラウンド・ビート”の創始者として脚光を浴び、自らもシンプリー・レッドのメンバーとして大活躍したドラマー「屋敷豪太」、圧倒的なカリスマ性と独自の感性を持ったギターサウンドでシアターブルックのサウンドを牽引し"最後のROCK STAR"として数多くのチャレンジングなFesやLIVEを仕掛ける「佐藤タイジ」、自身のバンドDr.StrangeLoveを始め、比類無きベース・プレイはもとより、絶妙なプロデュース・ワークで日本の音楽シーンに多大な影響を与え続ける「根岸孝旨」、重金属打楽器奏者としてあらゆるグルーヴを生み出すパーカッショニスト「スティーヴ・エトウ」という、豪華過ぎる顔合せによる贅沢なスペシャル・セッションが実現!!!

 

ARTIST INFO

 

 

Kenji Jammer (Simply Red)

1983年に『ELECTRIC GUITAR』でデビュー。1987年、元クリームのジャック・ブル ースと共演した際に海外での活動を勧められ、1988年に渡英。活動の拠点をロンドンへと移す。コリーヌベイリーレイやシール、アニー レノックスといったイギリスを代表するアーティスト作品に多数参加、 1998年よりシンプリー・レッドのメンバーとして、レコーディング, 及びワールドツアーにギタリストとして参加。シンプリー・レッドは2010年に解散を表明したものの、バンド結成30周年にあたる2015年に再始動。2016年までワールドツアーが行われ世界中で大きな反響を得ている。ボーカルのミック・ハックネルのソロプロジェクトにも参加。『Method』 をリリース。

 

屋敷豪太(プロデューサー、プログラマー、ドラマー)

<http://www.gota.com>

ミュート・ビート、メロンでの活動を経て1988年渡英。プログラミングでソウル・II・ソウルに参加。世界的に流行した”グラウンド・ビート”の創始者として世界的認知を得る。1991年、シンプリー・レッドに加入。同年リリースのアルバム「スターズ」は全英チャート1位を12週間記録。その他デペッシュ・モード、ビョークではリミックスを、シニッド・オコナー、ネナ・チェリー、マッシヴ・アタック等ではプログラミング・アレンジを担当。近年、日本国内でも活動し、NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』テーマ曲を担当の他、CX『新堂本兄弟』では堂本ブラザーズバンドのドラマーとしてお茶の間にも認知される。

佐藤タイジ (THEATREBROOK)

<http://www.taijinho.com/>

圧倒的なカリスマ性と独自の感性を持ったギターサウンドでTHEATREBROOKのサウンドを牽引し、作詞・作曲を担当。またJAM系、ダンスミュージックを主体とした別ユニット=The SunPaulo (メンバーは佐藤タイジと森俊之)の活動も行っている。自らをROCK STARと名乗り数多くのFesやLIVEを湧かし続けてきた。2012年3月11日震災以降、LIVE FOR NIPPONという復興支援イベントをほぼ毎月開催しつづけ脱原発を推進するTAIJI at THE BONNET、インディーズ電力という2つのバンドを始動させた。 ソーラーの力だけで武道館でライブをするという目標を掲げ、2012年12月20日THE SOLAR BUDOKANを開催し100%ソーラーの力だけでロックコンサートを成功させた。そして2013年にはさらに大規模な野外フェスを100%ソーラーの電気だけで行うという目標をかかげ中津川THE SOLAR BUDOKANという名称で開催し、大成功をおさめた。日本の将来に必要な希望を絶滅危惧種ロックスターが音楽を通じて戦っているのである。

 

 

根岸孝旨

<http://www.cool-net.co.jp/dsl/menu/negishi/f.html>

学生時代より、その非凡な才能のせいか、音楽業界で広い交友関係を持ち、その中で多くの経験を積む。「POW!」「SENSE OF WONDER」等のバンド活動を経て、1989年、Dr.StrangeLoveを結成。精力的にライブ活動や、数多くのアーティストのサポートをこなし、6曲入りカセットテープ『DR.STRANGE LOVE』、アルバム『WayOut』、ミニアルバム『Eyes in the sky』をインディーズで発表後、1997年にマキシシングル『手のひらの中のFreedom』でメジャーデビュー。現在までにアルバム2枚、映画サントラ盤1枚、マキシシングル2枚をリリース。DSLでの活動以外にも「桑田佳祐」「藤井フミヤ」「杏子」「元ちとせ」などさまざまなアーティストのレコーディングに参加。また、プロデューサーとして「Cocco」「GRAPEVINE」「くるり」「つじあやの」「Jackson vibe」等、多くのアーティストの作品を手掛けている。

 

 

スティーヴ・エトウ

<http://www.steve.vc>

1958年L.A.生まれ。父は箏曲家 故・衛藤公雄。弟は和太鼓奏者のレナード衛藤。1964年初来日?80年代よりバンド活動を始め、爆風銃(バップガン)、PINK、PUGSなどのバンドで活躍。演奏家としては小泉今日子のデビューツアーから始まり藤井フミヤ、大黒摩季、及川光博、COMPLEX、布袋寅泰、堂本剛などさまざまなアーティストをサポート。20年を超えて活動するバンド、デミセミクエーバーを継続させつつ、各地でのソロ・ライヴも活発。 この十余年は奄美群島にただならぬ縁を感じ、ハブ皮の工芸品店 原ハブ屋奄美 公認はぶ大使として各地で奄美に関わるイベントなどを立ち上げたり、出身アーティストとのコラボなどを行なっている。ただし、けしてハブの全国普及につとめているわけではない。

 

 

 

 

 

TICKET INFO

 

前売¥3,000 ドリンク代別途

当日¥3,500 ドリンク代別途

 

チケットぴあ(http://t.pia.jp/、Pコード:332-086)

ローソンチケット (ローソンLoppi、Lコード:52814)

e+ (http://eplus.jp/) にて4/29より発売

 

※前売りメール予約: 

ticket@metro.ne.jpで、前売料金にてのご予約を受け付けています。

前日までに、公演日、お名前と枚数を明記してメールして下さい。

前売料金で入場頂けます。

----------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square