6/28 Sun. Killer Tuneを止めないで vol.12 × Chisa Tanuma

open16:30 → close 22:00予定

ADV ¥3,500(+1drink)

※前売情報は3月下旬に詳細発表!

出演:

tofubeats(DJ set)

Daichi Yamamoto

and MORE!!!

北海道札幌市で開催されている音楽イベント「Killer Tuneを止めないで」が6月28日 (日) 京都 CLUB METROにて開催決定! 12回目の開催となる今回は、京都在住のイベンターChisa Tanuma氏とのコラボによる初の北海道外開催となる。

「Killer Tuneを止めないで」は北海道札幌市在住のDJ・OrganizerであるSouvenir氏が【Rapper/Singer × DJ × Track Maker】をコンセプトにクラブシーンの最先端を行くアーティストをブッキングし、ジャンルを越えた共演を魅力とした音楽イベントである。

過去の開催時にはMall Boyz(Tohji & gummyboy)やVaVa (CreativeDrugStore)、Kick a Showのリリースパーティーの北海道編も担当し開催。またSeiho、in-d、dodo、パソコン音楽クラブ、eill、Qiezi Mabo、Tomggg、YUNGYU、in the blue shirt、stei、Sam is Ohm、doooo、shakke、koedawg、PARKGOLF、BUDDHAHOUSEなど豪華な出演者が名を連ねる。

今回はtofubeatsとDaichi Yamamotoの出演が発表されているが、今後発表される出演者も豪華な顔ぶれになるだろう。チケット販売の告知と共に続報を待ちたい。

ARTIST INFO

tofubeats 1990年生まれ神戸出身。中学時代から音楽活動を開始し、高校3年生の時に国内最大のテクノイベントWIREに史上最年少で出演する。その後、「水星feat.オノマトペ大臣」がiTunes Storeシングル総合チャートで1位を獲得。メジャーデビュー以降は、森高千里、の子(神聖かまってちゃん)、藤井隆ら人気アーティストと 数々のコラボを行い注目を集め、4枚のアルバムをリリース。テレビ東京系ドラマ「電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-」や映画『寝ても覚めても』の主題歌・劇伴を担当するなど活躍の場を広げ多方面で注目されている。2020年は3月27日にデジタルミニアルバム「TBEP」をリリース。その配信に先駆け、アルバムより「クラブ」「SOMEBODY TORE MY P」2作連続で先行配信するなど精力的に活動を行う。

・HP:tofubeats.com

・Twitter: @tofubeats ・Instagram: @tofubeats

・YouTube: https://www.youtube.com/tofubeats

Daichi Yamamoto 京都生まれのMC。日本人の父とジャマイカ人の母を持つ。2012年からロンドン芸術大学にてインタラクティブ·アートを学び、大学在学中にSoundCloud上に発表した音源が話題を呼び、jjj(Fla$hBackS)やAaron Choulai、 Kojoe、 The Nostalgia Factory らとコラボした楽曲を次々に発表。ele-king誌のインタビューで、Olive Oilが「好きなラッパー」として言及するなど、注目が高まった。2017年10月、イギリスから帰国し、Jazzy Sportに所属。続く2018年には、STUTSやAI Kuwabaraらの作品への客演参加、MONJUから仙人掌/ PSGからGAPPERを招いたリード曲[ All Day ]のRemix を収録したAaron ChoulaiとのジョイントEP rWindow」を発表。2019年3月に発表したデジタル·シングル「上海バンド」が、Apple Music「今週のNEW ARTIST」にも選出され、Kanye West やPharrell Williams、Jay-Z らとの作品でも知られる米国のMC Lupe Fiasco がそのMVをSNS上で取り上げるなど、国内外からも注目を集める存在に。

https://www.daichibarnett.com

HOW TO BUY TICKET

ADV ¥3,500(+1drink)

※前売情報は3月下旬に詳細発表!

SPECIAL EVENT
SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square