イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。
1/
15
(土)

EXP

OPEN:22:00 | door: 2,000yen + 1d
HIP HOP

-LIVE-
Kzyboost

-DANCE-
〈unit〉
MAHINA & FunkyP
KATSUKI & TASUKU
sane & 横断歩道
〈solo〉
GON
Super-Reo
ANCHIN

-SOUND-
Phennel Koliander
IIDA
Satoci Enomotion
CH.0
dhrma

-FOOD-
kitchen MUMU (CURRY)

HIP-HOPカルチャーのディープな部分を多面的にDJ、LIVE、ダンスショーケースで紹介する新イベント"EXP"が2022年にスタート!話題のユニット"MAHINA & FunkyP"を始めダンサー6アクトによるDANCEショーケースに、日本を代表するトークボクサー"Kzyboost"ライブ、京都から世界にビートミュージックを発信するTable Beatsからは"Phennel Koliander"と"dhrma"がビートライブで登場。更にDJには、BONGBROSからニッチなMIX作品が高評価を得ている"IIDA"、DJとダンスの二足の草鞋を痛快に履きこなす"Satoci Enomotion"、pinks vinylの運営や各メディアでのレビュー寄稿などその知識と感覚にも注目が常に集まる"CH.0"という関西ベースでシーンを引っ張るメンツが集うソリッドなHIP-HOPパーティが発進!

2022/1/15 - - OPEN:22:00
door: 2,000yen + 1d


ARTIST INFO

Kzyboost

1989年生まれ。
大阪、東京を拠点にTrackmaker、Talkboxerとして活動。
ライブパフォーマンスでの観客を惹きつけるemotionalかつ、groovyなTalkbox & Keyboard プレイは必見。
grooveman Spotとの共作を始め、Daichi Yamamoto,JJJ,Kojoe等日本のHiphop Sceneで活躍するArtistの楽曲にTalkboxerとして参加する一方で、FKD、1co.INR、Yotaro等日本で活躍するBeatmakerとの共作をリリースしている。
Westcoast Hiphop,R&B,Neo Soulをベースとした楽曲を作成し、2019年1月には1st Album『Callin’U』、2020年12月には2nd Album『Keep Smoovin’』をリリース。 近頃も自身のリリースのみに留まらず、様々なArtistの楽曲に参加し、その存在感を発揮し続けている。

Phennel Koliander

京都出身。LAやDetroitのビートシーンに影響を受け2010年よりビートメイクに着手。あらゆるサウンドを無差別にサンプリングしながら、大胆なドロップ、アッパーなSE、そして適所で光るシンセワークが織りなすアンサンブルでオリジナルと呼ぶに相応しいグルーヴを生み出す。90’sHIPHOPのクラシカルな空気と現代エレクトロの世界を同時に感じさせるサウンドプロダクションは唯一無二。随所に施された予測不可能な溜め、交差する音の引き算や掛け算がループの中毒性に輪を掛け、マシンライブにおいては更に攻撃的なエフェクトの応酬によるコンボがキマり聴く者のマウントを取って離さない。 過去にはAnderson.Paak”MALIBU”を再構築したコンセプトビートテープ”RE:BUILD”と”Tempaling File 0″そしてコンセプトビートテープ”%”シリーズをリリース。illa-J,Eric Lau,DJ KRUSH, STLNDRMS, James Tillmanなどとのイベント出演、THE NORTH FACE CUPや京都市夜観光推奨企画への楽曲提供、BLUE NOTE×EPISTROPHのコンピレーションアルバムへの参加を経て、ビートプログラム”Table Beats”の運営やDaichi YamamotoのライブDJなどを継続しながら自信のリリースや各地でのビートライブもこなす。

Satoci Enomotion

FUNK,DISCO,BOOGIEを軸にジャンルを超えたスムースなプレイはフロアを暖めばっちりと躍らせる。ダンスイベントでのDJはもちろん関西を拠点に日本全国さらには韓国、中国、マレーシア、LAなどさまざまな場所のパーティーで観客を楽しませている。

DJ IIDA

京都/滋賀 出身の同年代のメンバーを中心に構成されたHIPHOP POSSE 兼レーベルBONGBROS RECORDS 所属。

HIPHOP界のレジェンドEl Da Sensei(Artifacts)やAli Shaheed Muhammad(A.T.C.Q.), illa J , Jeru The Damajaなどを迎えたMIX CDシリーズ「BLUE MADNESS」を始め数々のMIX CDを自身らで運営する”BONGBROS RECORDS”からリリースしている。

そのプレイスタイルはHIPHOPを軸にR&B,SOUL,FUNK,DISCOからDOWN BEATや四つ打ちに至るまで新旧問わず様々なジャンルを取り入れる。最近では”BORN FREE”、”music kitchen”へのレギュラー参加を中心に、選曲の振り幅の広さから規模や場所を問わず様々なパーティーへ活動の場を広げている。

CH.0

1993年京都生まれ、京都在住のDJ・ビートメーカー。ヒップホップのCDコレクターであった兄の影響を受け、16歳のときターンテーブルを手にする。以降、ヒップホップクルー<DRIP>を結成後、DJとしてのキャリアをスタート。2016年、C.O.S.A. × KID FRESINOのツアーDJを務めた後、KID FRESINOや日本横町と共にDJパーティー <Off-Cent> をオーガナイズし、各地を転戦。最近の仕事では、<Jazzy Sport Kyoto>の3周年を記念したMIX CDの制作を手掛けた他、レコードショップ <pinks vinyl> のディレクターを務めるなど、他分野にまたがって自らのスタイルを表現している。2021年、レコードレーベル <Onda Bubbles> を設立。
〈関連サイト〉
 〈今後のイベント〉
2.12(Sat) Kyoto Octave
2.19(sat) West Harlem

dhrma

1996
兵庫県加古川市出身のビートメイカー。10代の頃、DJ GREEN WORKSが手がける地元加古川のセレクトショップFactory No.079で知ったJ-Dilla、Madlibを初めとするビートミュージックに感銘を受け、2015年よりビートメイクに着手。無機質なコード感にアッパーなベースラインを重ねて唯一のサウンドを構築している。これまでの自身のリリース数は膨大で、仙人掌によるリミックスアルバム企画”Beat meets world”、WONKによる”GEMINI:Flip Couture #1″にはリミキサーとして参加。Ras G、House Shoes、STRNDRMS、James Tillmanとの共演など、ライブ活動も多岐に渡る。

MAHINA & FunkyP

KATSUKI&TASUKU

sane&横断歩道

GON

Super-Reo

ANCHIN

  • Club METRO
    〒606-8396
    京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82
    恵美須ビルB1F(京阪神宮丸太町駅2番出口)
  • 075-752-4765
HEAD OFFICE

Zac Up Co,LTD

〒606-8396 京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビル2F 東
Tel: 075-752-2787 Fax: 075-752-2785

PAGE TOP