イベントを読み込み中
9/
09
(金)

2000Black presents Run Riddim

OPEN:22:00 | ADV ¥2,000+1d | Door ¥2500+1d | Under 23 ¥2000+1d |

DJs:
dego (2000Black,UK)
Conomark
Questa
Yukari BB
Masaki Tamura
Shun145

Food:
kichen MUMU

長きに渡りブロークンビーツ・シーンを牽引する2000Blackのdegoが京都メトロにてニュー・パーティー「Run Riddim」を始動。

漆黒の闇の中で赤く微かに照らし出されるフロア、ゆらめくクラウドと共鳴し作り出されるグルーヴ。常にイノベイティブ且つ前衛的なdegoが提唱するエクスペリメンタルなアンダーグラウンド・パーティー。

2022/9/09 - - OPEN:22:00
ADV ¥2,000+1d
Door ¥2500+1d
Under 23 ¥2000+1d
<一般PG前売>
e+ 購入URL:<https://eplus.jp/sf/detail/3692200001-P0030001 >
にて8/11 10:00~発売開始!

<Jazzy Sport Kyoto 前売>
https://jazzysportkyoto.com/products/2000black-presents-run-riddim


ARTIST INFO

dego (2000Black / Jazzy Sport)

ロンドン出身のdegoは、1989年に設立された〈Reinforced Records〉より4HEROの一員として実験的なハードコア・ブレイクビーツのリリースを開始。やがて4HEROはdegoとMarc Macの双頭ユニットとなり、タイムストレッチング等画期的な手法を編み出しドラムンベースのパイオニアとなる。98年に自身のレーベル〈2000Black〉を始動、ブロークンビーツ/ニュージャズの潮流を生む。

Kaidi TathamらBugz In The Attic周辺と密に交流し、DKD、Silhouette Brown、2000Black各名義による共作アルバムを制作。11年にはdego名義の1stソロアルバム「A Whaʼ Him Deh Pon?」を発表、ジャズ/ファンク/ソウルへの深い愛情を反映した傑作となる。その後も精力的な活動を続け、12年に「Tatham, Mensah, Lord & Ranks」を発表。14-15年、盟友Kaidiとの共作をFaltyDLの〈Blueberry〉、Floating Pointsの〈Eglo〉、Theo Parrishの〈Sound Signature〉等から立て続けにリリース。15年には 2ndソロ・アルバム「The More Things Stay The Same」を〈2000Black〉から発表、21世紀のハイブリッド・ソウルミュージックとして喝采を浴びる。

そして17年にはかねてから試行錯誤を重ねてきたライヴ活動をdego & The 2000Black Familyとして本格化し、名門Jazz Cafeでの公演を成功させる。またdego & Kaidiのアルバム「A So We Gwarn」を〈Sound Signature〉から発表、ルーツに深く根差しながらも未来のビートへの飽くなき探求を続け、UKブラックミュージックの新しいスタンダードとなる。

19年には3枚目のdegoのソロ・アルバム「TOO MUCH」をリリース。ハウス/ブロークンビーツ/ソウル/
アフロ/ジャズ/ヒップホップ等を飲み込んだ、職人degoならではのジャンルをクロスオーヴァーした
珠玉のサウンドとなっている。Mode 2によるアートワークも話題となった。

更には、2021年、長年の相棒 Matt Lordとの共作、 Lord & dego 「Lord & dego 」、ソロアルバム dego「The Negative Positive」、2022年Lord & dego 「Lord & dego 2」そしてʼ22年10月にはdego名義通算4枚目となるニュー・アルバムをリリース予定。コロナ禍においても勢いはむしろ加速するばかりのdegoは、今後もシーンの引率者として君臨し続けるであろう。

for more details: https://2000black.bandcamp.com

DJ Conomark

1979年砂丘生まれ 東高円寺GRASSROOTS TRIBE
黒くて湿度のある音を好む & Timing is everything.

「high」「SHARE」「LIFE(JAZZ)」 (BLACKSMOKERRECORDS)
「BLOHM MIX」(BLOHM)
「Lalapalooza Series Vol.2」(jazzysport)
「Don’t be late」「Best Shit」(white)
と7枚のmix CD

ALL THE PEOPLE「CRAMP YOUR STYLE (CONOMARK & HONG KONG EDIT (BREW))」
OSIRIS 「PRELUDE (IS IT CLEAR ?) (CONOMARK & HONG KONG EDIT (PEAK))」
IKE TURNER & THE KINGS OF RHYTHM
「GETTING NASTY (CONOMARK&HONG KONG EDIT (420))」
「THINKING BLACK (CONOMARK&HONG KONG EDIT (COME)」
と4枚のedit 7inch vinyl

そして初のremix作品
ododo afrobeat 「ODODO DJ Conomark modern jazz REMIX」
を発表。

またmarksedit としてフライヤー、CDジャケット、アパレルなど様々なデザインも手がける

https://marksedit.theshop.jp/
https://www.facebook.com/masatake.koike

Born in 1979 , specializing in black music. Tribes of GRASSROOTS.
Timing is everything. released seven mixCD. It is filled with black psychedelia with oeuvre

Love & Peace

QUESTA

大阪を拠点に活動するDJ。
レギュラー・パーティー、『HOOFIT』、『PROPS』を中心に、アジア、全国、様々なパーティーでDJをしながら、底の見えない音楽の沼をゆっくりゆっくり遊泳中。

YUKARI BB (Jazzy Sport Kyoto / Sounds Familiar / KJCC )

Dance Music Recordのバイヤーとしてキャリアを積む傍らDJ活動をスタートした後イギリスへ渡英。帰国後イギリスのオンライン・レコー ドストア、Juno Recordsの日本支部を運営。現在Jazzy Sport Kyoto所属&京都拠点のクリエイティヴ・チーム、Kyoto Jazzy Creative Councilのメンバーとしても活動中。

She started her career as a record buyer at  Dance Music Record in Shibuya,then moved to England after started DJing. After returning to Japan, she managed  the Japanese branch of Juno Records. Currently she belongs to Jazzy Sport Kyoto and also a member of the Kyoto Jazzy Creative Council.

Masaki Tamura(Do it JAZZ! / KJCC)

DJ / Architect
15年目を える京 を代表するJAZZ / CROSSOVERイベント”Do it JAZZ!”を主宰。ホテル・ラウンジ・レストランの音楽設計・サウンドサポートも行う等、京都・大阪・東京を中心に活躍。Gilles Petersonがスタートしたオンライン・ラジオステーション”Worldwide FM”の京都サテライト”WW KYOTO”のDJを務め毎月第二月曜日に発信中。また東京発のインディペンデントラジオ「Tsubaki fm」京都支部担当。2021年は「Jazz」と「京都」をフィルターにして活動するクリエイティブ・チーム「Kyoto Jazzy Creative Council」を沖野修也・Yukari BBと共に結成。Jazzy Sport KyotoからJazzに特化したMix CD 「POWER JAZZ」をリリース。トラックメイカー名義の「Mark N」として京都のレーベルFlight Works からリリース。東京新木場ageHaで 催されたTokyo Jazz Crossover Festival 2021に出演する等活動中。

DoitJAZZ! WEB : http://www.doitjazz.jp/
Soundcloud : https://soundcloud.com/doitjazz

SHUN145(Jazzy Sport Kyoto / steam)

DJ
2021年からJazzy Sport Kyotoのバイヤーを勤め、DNA Paradise、Kyoto Metroなど京都を拠点にその他各地域で活動中。
ルーツであるJazzや世界音楽からロック、現代音楽に至るまで自由にグルーヴする彼のダンスフロアは唯一無二。
近年では京都発“SENNJU”からMix CDを発表したり、Worldwide FMやTsubaki FM、We want running clubなど様々なメディアにミックスを提供している。

  • Club METRO
    〒606-8396
    京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82
    恵美須ビルB1F(京阪神宮丸太町駅2番出口)
  • 075-752-4765
HEAD OFFICE

Zac Up Co,LTD

〒606-8396 京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビル2F 東
Tel: 075-752-2787 Fax: 075-752-2785

PAGE TOP