イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。
2/
25
(日)

TORIBA COFFEE KYOTO 1st Year Anniversary Dance Party (HOUSE SET)

OPEN:17:00 → CLOSE 25:00 | 前売 ¥2,500+1D | 前売@TORIBA COFFEE ¥2,500+1D(Free Coffee) | 当日 ¥3,000+1D |
HOUSE

DJs:
DJ HEYTA
DJ EMMA
TOMOYUKI TANAKA
Daisuke G
Lui
 
Dancers:
Miss Cabaretta
YOU
NOEMI
 
FOOD:
Pizza Slice
Waco Crepe
rico curry
Hicoyuki Yamaguchi (空也and 空いろ)
 
Foot Massage:
Takeki Aoki
 
Live Painting:
Tsuyoshi Hirano

京都に2023年2月にオープンしたトリバコーヒー京都も、あっという間に1周年。この1周年を記念して、愛に溢れた夜を皆様にお届けしようと企画したこの夜。音楽はもちろんハウスミュージック。DJは、あのHFこと藤原ヒロシがヒップホップからハウスミュージックに興味を変えていくきっかけを与えたと言われるDJ HEYTAが登場。28年前に突然D Jを引退し伝説となっていたDJ HEYTAにGINZA MUSIC BARの配信で出演してもらったのがコロナ禍の2020年。そこから4年の月日を経て、ついに京都メトロでDJ HEYTAのロングセットが復活する。そしてHEYTAのラブコールを受け、「King of House Music」DJ EMMAが登場。TOMOYUKI TANAKAも、応援に駆けつける。Daisuke GのハウスD Jも見逃せない。そして、2020年のGinza Music Barの配信で一緒に登場した、当時19歳だったLuiも父HEYTAを盛り上げる。

音楽だけでなく、豪華なゲストダンサーも登場。まずは、日本を代表するバーレスクダンサー、Miss Cabarettaが、バーレスクダンスを。YOUは、ポールダンスで、そして京都からNOEMIがゴーゴーダンサーとしてパーティーを盛り上げる。フードは、東京から、お馴染みPizza Sliceと、藤井聡太の勝負メシで一躍有名となったrico curryが、そして京都からはwaco crepeが登場。ダンスで空いたお腹を満たしてくれるので、安心して踊り切ってほしい。オープニングパーティーでとにかく好評だった空也の最中も、トリバコーヒーと共に楽しんでいただく。そして、店主鳥羽の盟友、青木武紀が、ダンスで疲れた足を癒すために、足裏マッサージとして東京からやってくる。Tsuyoshi Hiranoのライブペインティングでは、彼にとっては初めての試みで、完成したポスターコラージュ作品をその場で販売する。貴重な作品に興味のある方は、ぜひお見逃しなく。

とにかく、テーマは、「愛」。
愛に溢れた夜にしたいと思いますので、ぜひ皆様も最高の夜にご一緒ください。

【TORIBA COFFEE KYOTO】<11:00〜19:00>
〒606-8374 京都府京都市左京区難波町226
https://www.instagram.com/stories/toriba_coffee_kyoto/?hl=ja

2024/2/25 - - OPEN:17:00 → CLOSE 25:00
前売 ¥2,500+1D
前売@TORIBA COFFEE ¥2,500+1D(Free Coffee)
当日 ¥3,000+1D
★前売チケットは以下、イープラスにて1月29日より発売開始!

e+ ( https://eplus.jp/sf/detail/4039080001-P0030001 )


ARTIST INFO

DJ HEYTA

【所属】
恵比寿SOULDRESSING

【言葉】
原点回帰

【大切な曲】
MUSIC MAN(the DJ song)
/ RUFUS & CHAKA KHAN (1981)

【尊敬する人物】
Larry Levan (1954-1992)

【初めて感動した映画】
SUNSHINE (1973)

1960年札幌で生を享ける 63歳

DJ EMMA

1985年よりDJを始め、東京各所のナイトクラブで数々のパーティーを成功させる。94年に「GOLD」と契約。1995年に川内タロウと共に「MALAWI ROCKS」を結成。同年 Nightgroove より発売された 12inch シングル「Music Is My Flower」が世界的ヒットを果たす。2016年には活動30周年を記念した EMMA HOUSE XX~30th Anniversary〜をユニバーサルミュージックよりリリース。2017年、DJ EMMAとDJ SHIMOYAMAによるプロデュースユニット「N.U.D.E」名義で NO PICTURE(ON MY PHONE) feat.ZEEBRA をリリース。そして 2019年、同ユニット「N.U.D.E」の初のアルバムをリリース。常にダンスフロアとハウスミュージックを中心に新しい音楽を最高の技術でプレイし続けるスタイルは「KING OF HOUSE」と呼ばれる。

Starting his DJ career from 1985, he lead numerous parties in night clubs around Tokyo to great success, and then signed to ‘GOLD’ in 1994.By 1995, he progressed his professionalism outside Ding to musical production, and formed ‘MALAWI ROCKS’ together with Taro Kawachi. “Music Is My Flower”, a 12 inch single released from NIGHTGROOVE became a hit across the world. Another 1995 release,In 2016, marking his 30th anniversary of DJing, he released”EMMA HOUSE XX~30th Anniversary™” from Universal Music. In 2017, releasing NO PICTURE (ON MY PHONE) feat. ZEEBRA as NUDE, a producer duo. In 2019, the first albym of the duo “N.U.D.E” was released.
Known as KING OF HOUSE, he has and still plays fresh new music mainly from House Music with remarkable technique.

田中知之 (FPM)

音楽プロデューサー/選曲家として国内外で活躍。
FPM名義で8枚のオリジナルアルバムをリリース。多数のアーティストの楽曲プロデュースや、布袋寅泰、東京スカパラダイスオーケストラ、UNICORN、サカナクションなど100曲以上のRemixも手掛け、TVCM音楽、全米映画や海外ドラマ、演劇作品への楽曲提供も多数。
DJとしては、国内の有名フェスは元より、米国のコーチェラ・フェスティバルなど海外の有名フェスへの出演経験も多数。
各種商業施設やエンタテインメント・コンテンツの音楽~音響ディレクションも手掛け、東京2020オリンピック開閉会式、パラリンピック開会式では音楽監督を務めた。昨年度より洗足学園音楽大学”音楽・音響デザインコース”の客員教授に就任。

http://www.fpmnet.com/

Lui

2001年生まれ。
父にDJ HEYTAを持ちその影響もあり、幼い頃からDJ文化やハウスミュージックに触れ音楽で自分のスタイルを出す姿に憧れを持っていた事もありDJに興味を持ち始める。
2021年コロナ禍の中SHINICHI OSAWA手掛ける「GINZA MUSIC BAR」でのDJライブ配信でのプレイをきっかけに公にDJの活動を始め、そこから渋谷を拠点に様々な場所でハウスを軸にダンスフルなDJをプレイしている。
2022年から「アンダーシステム」のイベントをきっかけに自分の世界観を作る事を意識し、世代、年齢の壁を関係なく、音楽でたくさんの人が一緒に踊り、お酒を飲み、一緒にクラブにいるをテーマに活動している。

Miss Cabaretta (ミス キャバレッタ)

「真夜中の太陽!」
魅惑のマシュマロホイップパイボディ!一見の価値ある純白の柔肌がステージに光る。

ショーのスタイルは選曲から衣装まで毎回世界観が変幻自在!観客を巻き込みながらのアッパーなステージングは、ザッツ・エンターテイメント!

2000年にナイトクラブからデビュー。

ナイトクラブでのショーを中心に、海外でのショーや、 CM、ミュージックビデオ、映画、生バンドで歌いながらのスペシャルショーや、日本一規模のバーレスクイベントプロデュース、MCなど活躍は多岐に渡る。

ヴェルサーチ、モエシャンドンを始め、多数の有名ハイブランドパーティでのステージや、

マリオット、マンダリンオリエンタル、パークハイアット東京など、有名ホテルでのパーティーにも多数出演する実力派。

東京パノラママンボボーイズのダンサーとして、フジロック、サンセット、フェスタデラマなど日本の巨大音楽フェスに出演。

海外を中心に人気の日本を代表するモンスターガレージバンド「The Minnesota VooDoo Men」のダンサーとして海外のステージにも多数出演。

日本の歴史上、バーレスクダンサー初の武道館ソロのステージをふむ。その他、NHKホール、梅田芸術劇場の舞台に立った。

2018年にはハリウッド映画に出演を果たす。

今の日本を代表するバーレスクダンサーの1人。

YOU

NOEMI

  • Club METRO
    〒606-8396
    京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82
    恵美須ビルB1F(京阪神宮丸太町駅2番出口)
  • 075-752-4765
HEAD OFFICE

Zac Up Co,LTD

〒606-8396 京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビル2F 東
Tel: 075-752-2787 Fax: 075-752-2785

PAGE TOP