9/8 Sat Hunch #1 -supported by Diaspora-

 

 

 

22:00-

 

前売 ¥2,500 inc.1drink

当日 ¥3,000 inc.1drink

 

 

LIVE:

jjj

Daichi Yamamoto

Cheesy Francis

name

 

BEATLIVE:

Phennel Koliander

dhrma

 

DANCE:

Double Elementz

Nao+Wataru+Teruki

 

DJ:

ENDRUN

CH.0

magano

sullen

百姓

 

 

 

JJJやKOJOEとのコラボで一挙に注目を集め、シーンにおけるネクストブレイカー最右翼として期待が高まる中、Jazzy SportよりAaron Choulaiとのコラボ作『WINDOW』がリリースされた新進気鋭の要注目ラッッパー「Daichi Yamamoto」が、「Phennel Koliander」と手掛ける新イベント『Hunch』がスタート!初回となる9月8日(土)は、国内のヒップホップ/ビートシーンとも密にコネクトしているスケートウェアレーベル「Diaspora」と「Y-gion」のコラボ企画として、JJJやENDRUNらシーン最前線のゲストを迎えて盛大にお送りします!!!

ARTIST INFO

 

 

 

jjj

 

 

Fla$hBackS,C.O.M.E,

 

ENDRUN

 

 

S58年生まれ。北大阪在住のBEATMAKER / PRODUCER。オリジナルビートとアカペラのmash upやインストを混ぜたDJスタイルから発想されるトラックメイクが武器。

2017年は"JJJ/HIKARI"、 "ISSUGI&GRADIS NICE/DAY and NITE REMIX"やWDsoundsよりリリースされたSMIF-N-WESSUNの"TEK/SKIN ON TRIAL"へproduce参加。

自身名義のフルプロデュースアルバム2013年"KEEP YA HEAD UP"(CLC RECORDS)、2016年"ONEWAY"(P-VINE RECORDS)、2017年PSYCHO PATCHのフロントマンILLNANDESとのJOINTアルバム"CZN'PASS"をDOGEAR RECORDS/P-VINE RECORDSよりリリース。 bootleg beattape"Buds Report"シリーズも積極的に制作。

Daichi Yamamoto

 

 

1993年京都市生まれのラッパー/美術家。日本人の父とジャマイカ人の母を持つ。18歳からラップとビートメイキングを始め、京都を中心にライブを行う。近年、SoundCloud上に発表した音源が話題を呼び、JJJ(Fla$hBackS)やAaron Choulai、Kojoe、The Nostalgia Factoryらとコラボした楽曲を次々に発表。JJJやOLIVE OILが今コラボしたいアーティスト/好きなラッパーとしてインタビューで名前をあげたことで一気に注目度が高まった。その後KOJOE『here』収録の"Cross Color"に参加し、同曲のミュージック・ビデオで初めて公に姿を見せ、KOJOEのツアーや人気イベント「Weeken」でのライブ出演、EYESCREAM誌でのピックアップ等も話題となり、本格的な作品リリースの待たれていたシーンにおけるネクストブレイカー最右翼!2018年7月、パプア・ニューギニア生まれのジャズ・ピアニスト/作曲家/ビートメイカーのAaron Choulaiとのコラボ作『WINDOW』をリリース。

 

Phennel Koliander

 

 

京都をベースに活動するビートメーカー。

無差別なサンプリング、大胆なドロップ、アッパーなSE、そして適所で光るシンセワークが織りなすアンサンブルはオリジナルと呼ぶに相応しいグルーヴを生み出し、90'sHIPHOPのクラシカルな空気と現代エレクトロの世界を同時に感じさせる唯一無二のサウンドプロダクションを創造する。随所に施された予測不可能な溜め、交差する音の引き算や掛け算がループの中毒性に輪を掛け、マシンライブにおいては更に攻撃的なエフェクトの応酬によるコンボがキマり聴く者のマウントを取って離さない。

dhrma

 

 

1996年生まれのビートメイカー。2015年にビートメイクに着手後、様々なビートをリリースし続け、海外レーベルへの参加も多数果たしている。昨年11月にはSeihoとokadadaが“RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2017”の一環として主催した“AT THE CORNER”にも出演し、大きな注目を集めた。最新作『I against I』にはフィーチャリング・アーティストにWONKとも所縁の深い新進気鋭のビートメーカー・Aru-2を迎えた「I am U, U are the X feat. Arµ-2」を含めた10曲が収録されている。

 

 

Diaspora skateboards

 

 

東京を拠点に活動するスケートウェアレーベル。 不定期に発表するショートフィルムには、“Fla$hBackS”、“16FLIP”などのビートメイカー/アーティストが楽曲を提供。さらにレコードレーベル“JAZZY SPORT”とのコラボマーチャンダイズのリリースや、 “KID FRESINO”、“ISSUGI”らといったアーティストのミュージックビデオ制作も行うなど、国内のヒップホップ/ビートシーンとも密接に繋がっている。

 

http://diasporaskateboards.com/

 

 

Jazzy Sport

 

 

音楽とスポーツをこよなく愛する女性に優しいハードコア集団「JAZZY SPORT」(ジャジースポート)

 

http://www.jazzysport.com/

 

HOW TO BUY TICKET

 

 

前売¥2,500 inc.1drink

当日¥3,000 inc.1drink

 

---------------------

 

<一般PG前売 >・・・8/18より発売開始!

チケットぴあ (Pコード:127-332)

ローソンチケット (Lコード: 57576)

e+ ( https://bit.ly/2M7tRHN )

 

------------------------------

★メール予約受付アドレス→ <ticket@metro.ne.jp> で、前売料金にてのご予約を受付けています。 前日までに、件名を「9/8 Hunch 前売り予約」とし、 お名前と枚数を明記してメールして下さい。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SPECIAL EVENT
Please reload

SHARE IT WITH YOUR FRIENDS💛
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square