イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。
8/
06
(土)

FUMIYA TANAKA in Kyoto METRO

OPEN:22:00 | 前売¥2,500+1D  | 当日¥3,000+1D |
MINIMALTECHNO

Act:
Fumiya Tanaka
Aluca
Toshiki
Lomax (NC4K)

PA:
Naoya Tokunou

ベルリンを拠点として世界を舞台に君臨する、日本のテクノシーンを代表するDJ/プロデューサー「田中フミヤ」が京都METROに降臨!!強靭なグルーヴをベースに、サウンドとフロアが呼応し合いながら展開する独特のDJスタイルは他の追随を許さない。多くのテクノラバーの人生を変えたと言っても過言ではない屈指のパーティー"CHAOS"を始め、そのミニマルなサウンドで強烈な音楽体験を与え続けているマエストロがクリエイトする熱狂と歓喜のダンスフロアへいざ!さらに迎え撃つ関西勢もミニマルパーティー"Sensation"を主催する「Toshiki」、海外からの評価も高い京都初レーベル"NC4K"をStones Taroらと共に運営する「Lomax」、個性的で奇妙な世界観を持つ「Aluca」、PAには時代を彩る作品には必ずその名が刻まれているエンジニア「得能直也」という鉄壁ラインナップです!

2022/8/06 - - OPEN:22:00
前売¥2,500+1D 
当日¥3,000+1D
■前売(イープラス) 購入ページURL< https://eplus.jp/sf/detail/3670400001-P0030001 >
にて7/12 10:00am〜より発売開始


ARTIST INFO

Fumiya Tanaka (Sundance / Perlon)

DJ、トラックメイカーとして既に25年以上のキャリアを持ち、現在もシーンの最前線に立ち続ける、日本のテクノを代表するアーティストの1人。強靭なグルーヴをベースに、サウンドとフロアが呼応し合いながら展開する独特のDJスタイルは、未だ類稀な存在感を放っている。
フロアに直結したシンプルなグルーヴを好む姿勢は変わらないものの、ここ数年の”田中フミヤ”のプレイは、かつてKarafuto、Individual Orchestraといった名義で行ってきた実験的な音楽やハウスグルーヴへの取り組みが反映されている。
2010年からベルリンへと拠点を移し、欧州を中心に世界各国のパーティー、フェスにて活躍。その一方、自らオーガナイズするパーティーCHAOSをベースに定期的に帰郷し日本での活動も続けている。
2008年から主宰するレーベルSundanceやベルリンのPerlonからコンスタントにリリースを続けている。

aluca

円盤収集、再生家。
ブレイクビーツ、ブロークン、テクノ、ハウス、ノイズにまで至る雑多なセレクトと意図的に行われる荒唐無稽なミックス作業は、一貫して様式美主義と一線を画しており、時に反知性的な印象すら与えるが、独特の選盤感覚やタイム感は極めてコンセプチュアルな「体感」をフロアに与えてくれるはずだ。
衝動はコンセプトになり得るのか。

Toshiki(Sensation)

京都生まれの95年生。
京都唯一のミニマルパーティー”Sensation”を主催。日本が誇るミニマルテクノアーティスト田中フミヤ主宰のレギュラーパーティー「CHAOS」へ出演を果たしたほか、国内で開催される良質なイベントにも幾度も招聘されている。
今や京都を代表するDJの一人として国内外の評価も高い。

Lomax(NC4K)

京都在住のDJ/プロデューサー。
2017年より、京都在住のDJ/プロデューサーであるStones Taroと、忍者ハウスレーベル「NC4K」の運営を始める。
90年代のダンスミュージックに感銘を受け、DJを始め、 House、Techno、Electro、Breaksなどを独自の感覚でミックスしプレイする。
2022年、国内のダンスミュージックレーベルからEP、Remixなどリリース予定。

Naoya Tokunou

得能直也
1979年北海道網走市生まれ。 日本工学院八王子専門学校卒。
1999年に世田谷ハートビートレコーディングスタジオでエンジニアとしてのキャリアをスタート。アナログ・サウンドをこよなく愛するヴァイナル・リスナーでもあり、ダンスミュージックの作品や現場の日々進化する低音の現代的な音響に精通。バンドサウンドにおいても、一音一音、そこに込められた意図や意味を含め、最良の状態でキャッチする技術とセンスを日々探求している。
2009年にフリーランスとなり、現在は京都を拠点に、作品、現場を横断しながら、レコーディングミキシングエンジニア、ライブPA、マスタリングと、柔軟かつ多角的にアーティストと関わることが多い。
(Written by Yu Onoda)

手がけたアーティスト
Alfred Beach Sandal / beipana / Blast Head / cero / CALM / Japanese Synchro System / KEITA SANO / LUCKY TAPES / LUVRAW&BTB / MOCKY / MONKEY TIMERS / Pepe California / THA BLUE HERB / The Backwoods / The Bedroom Tape / Traks Boys / TUCKER&エマーソン北村 / VIDEOTAPEMUSIC / YOUR SONG IS GOOD / XTAL / 石野卓球 / 禁断の多数決 / (((さらうんど))) / 電気グルーヴ / ザ・なつやすみバンド / 七尾旅人 etc…

http://naoyatokunou.com

  • Club METRO
    〒606-8396
    京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82
    恵美須ビルB1F(京阪神宮丸太町駅2番出口)
  • 075-752-4765
HEAD OFFICE

Zac Up Co,LTD

〒606-8396 京都市左京区川端丸太町下ル下堤町82 恵美須ビル2F 東
Tel: 075-752-2787 Fax: 075-752-2785

PAGE TOP